イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

パレルモからバゲリーアのヴィッラ・パラゴニアへの行き方

  • HOME »
  • »
  • パレルモからバゲリーアのヴィッラ・パラゴニアへの行き方

ヴィッラ・パラゴニア

ゲーテが「イタリア紀行 中巻(岩波文庫)」の中で、さんざんこき下ろしたことで有名な、ヴィッラ・パラゴニアは、シチリア島のバゲリーア(Bagheria)という町にあります。

バゲリーアはパレルモと15㎞程度しか離れていなく、パレルモから簡単に行けるので、パレルモに連泊する旅程の方は、ぜひ足を運んでみてください。

パレルモからヴィッラ・パラゴニアへ行くには、鉄道を使って行くのが簡単な方法です。

1.パレルモからバゲリーア駅へ行く2.バゲリーア駅からヴィッラ・パラゴニアまで歩く

という2段階のアクセス方法をご紹介します。

パレルモからバゲリーアへの行き方

バゲリーア

パレルモ中央駅から、ヴィッラ・パラゴニアの最寄りの鉄道駅バゲリーア駅までは、各駅停車(Regionale)で10~17分、運賃は€2.5です。

パレルモからバゲリーアへ行く電車の本数は多く、1時間に数本います。イタリアの鉄道事情の中では、本当に恵まれた便数です!

ただし、途中で数駅停まり17分くらいかかる電車と、バゲリーアまでノンストップで10分程度で行ける電車があります。ノンストップ電車に乗りたい場合は、Trenitaliaの時刻表で確認しておきましょう。

行き先は、チェファル方面でも、アグリジェント方面でも大丈夫です。ただし、トラーパニ方面は、逆になります。乗車前に、電光掲示板を見たり、鉄道スタッフさんに聞いたりして、バゲリーアに行く電車かどうか確認しましょう。

バゲリーア駅は無人駅ではありませんでしたが、あまり大きくはありません。切符売り場が早めに閉まる可能性もあるので、切符はパレルモで往復で購入しておくと安心です。

イタリアでの電車の乗り方についてはこちらの記事をご参照下さいませ。

バゲリーア駅からヴィッラ・パラゴニアへ

バゲリーア駅からヴィッラ・パラゴニアまでは、徒歩で10~20分程度です。平坦な道で、それほど疲れません。

行き方も、グーグルマップを見ながら行けば、それほど難しくはない…と思ったのですが、やっぱり実際に行くと、雨も降っていたこともあり、最初は右往左往しました(それでも、難しくはありません)。

おそらく、一番簡単な行き方は、まず駅を降りたら、右へ右へ進んで、Corso Buteraという大通りに突き当たります。

そこで左折して、その大通りCorso Buteraを、そのまま10~15分程真っ直ぐ行くと、ヴィッラ・パラゴニアへと続く、パラゴニア通りという通りが現れます。その通りをまっすぐ行けば到着します。

ヴィッラ・パラゴニアの門

この門が、パラゴニア通りの入り口なので、すぐわかります。ちなみに、パラゴニア通りは、どうやら私道のようで、このヘンテコな門も、ヴィッラ・パラゴニアに関係があるみたいです。

直進して突き当たるのは、建物の裏側です。

ヴィッラ・パラゴニア

アラ、意外とウツクシイ。でも、これは裏側なので、入り口は反対側なのです。この裏側は、柵のある扉が閉まっているので、ここで「あー、閉まってるよ」と早とちりして、Uターンしないように注意っ!

(補足:美しきイタリア 22の物語 (光文社新書)には、こちらの裏門から入場すると書いてあるので、こちら側から入れることもあるようです。)

そのまま、道なりに、ぐるっと回ると、正面にたどり着きます。我々は左側からぐるっと回りました。ヴィッラ・パラゴニアの外壁をぐるっと回るのではありませんが、とにかく道なりに回ります。

ヴィッラ・パラゴニア

すると、もう既にふざけている正面入り口にたどり着きます。門の右側が切符売り場兼入り口です。

他のヴィッラ・パラゴニア関連の記事もあわせてどうぞ
パレルモ観光関連の記事はこちらから
イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.