イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

「静寂の町」コルトーナの基本情報 観光に必要な所要時間は?

  • HOME »
  • »
  • 「静寂の町」コルトーナの基本情報 観光に必要な所要時間は?

 コルトーナってどんな町?

コルトーナ

コルトーナ(Cortona)はイタリア中部、トスカーナ州の丘陵地帯にある、高台の小さな町です。

町からは、穏やかに広がる、糸杉や農地、民家が点在する、典型的なトスカーナの風景を見渡すことができます。

コルトーナの旧市街はとても小さく、坂だらけです。

町並みには、中世の家が残る区画などがあり、非常にかわいらしい雰囲気があります。トスカーナの丘陵都市のイデアのような町だなあと感じました。

町の起源は、この付近の他の高台の町と同様、古代ローマ以前の、エトルリア人の時代までさかのぼります。

エトルリア時代の美術品なども町から発掘され、エトルリア・アカデミー博物館に展示されています。

ルネサンス期の画家・ルカ・シニョレッリの生誕地であり、ルカ・シニョレッリの作品や、フラ・アンジェリコの傑作のひとつ『受胎告知』を、教区博物館で鑑賞することができます。

このように、コルトーナは、風景よし、街並みよし、歴史を感じることもできて、美術鑑賞もできる、と、旅行者にとって魅力満載の町です。

もう少しフィレンツェに近ければ、もっと人気の観光地になるのかもしれませんが、「静寂の町」という異名を持つコルトーナですから、ほどほどのにぎわいがふさわしいのかもしれません。

 コルトーナの位置

コルトーナは、トスカーナ州東部、ウンブリア州寄りの山間部に位置します。ウンブリア州にあるトラメジーノ湖も近いです。

 コルトーナ観光に必要な所要時間は?

コルトーナ

コルトーナは東西が1㎞強、南北が500メートル弱の、非常に小さな町です。

町の面積自体は小さいのですが、急な勾配の坂道が多く、地図で見た感じ以上に、歩いて回るのに時間と体力を使います。

急な坂道を急ぎ足で歩くと、大変に疲弊してしまう可能性もありますので、ゆっくり歩きましょう。

フラ・アンジェリコの『受胎告知』を所蔵している教区博物館、有名な中世の家が建ち並ぶ通り、見晴らしのよいサンタ・マルゲリータ広場と、町の主な見どころを一回りするには、半日程度あればじゅうぶんでしょう。

ただし、コルトーナは、鉄道駅から、本数の少ないバスでアクセスしなければならないため、同じトスカーナのフィレンツェから行っても、トータルで2時間くらいかかってしまうため、日帰りだとちょっとしんどいです。

コルトーナは町のたたずまい自体が風情たっぷりなので、できれば宿泊しての観光をおすすめしたいです。

教区博物館は訪問が外せないと思いますが、それ以外は自分の興味に合わせて、のんびりと、風景を楽しみながら歩き回りましょう。

コルトーナは、パノラマスポットも多く、中世の道を抜けたと思ったら、トスカーナの風景が目の前に広がったりと、実に散策向きの町です。

宿泊すれば、町から少し離れたサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ・アル・カルナチオ教会や、サンタ・マリア・ヌオヴァ教会などにも足を運ぶ時間があると思います。

 おすすめのカフェ Pasticceria Banchelli

コルトーナ

ナツィオナーレ通りの終わりあたり、右手の方にあるお菓子屋さん&カフェ。

レジデンスのオーナーに教えてもらって、ここで毎日パンやお菓子、パニー二などを買ってました。

イートインコーナーもあります。市庁舎のある、コルトーナの中心地レプッブリカ広場の近くなので、観光中の休憩におすすめです。

 コルトーナ旅行におすすめの本&ガイドブック


A12 地球の歩き方 フィレンツェとトスカーナ 2017~2018

ガイドブックは、地球の歩き方の中部イタリア版が詳しく、サンタ・マリア・ヌオヴァ教会以外の、だいたいの見どころは情報があります。購入の場合は、最新版か確認しましょう。


芸術家列伝1 ジョット、マザッチョほか (白水Uブックス)

やっぱりフラ・アンジェリコについて読んで行くと、『受胎告知』鑑賞がさらに興味深くなります。ヴァザーリによる、フラ・アンジェリコ伝記は、新書版「芸術家列伝」の1巻に掲載されています。

 コルトーナはツアーで行ける?

コルトーナを含むツアーは、あまり見かけないです。

コルトーナは、フィレンツェのそれほど近くに位置するわけではなく、また、電車+バスのアクセスになるため、フィレンツェの自由時間に個人でアクセスするなら、時刻表などを見て、慎重な計画を立てた方がよいと思います。

オプショナルツアーなどで、フィレンツェから専用車でのアクセスとなるツアーは時々目にします。コルトーナに近いアレッツォや、ウンブリア州のアッシジなどと組み合わせて訪問するツアーを見たことがあります。

パックツアーでコルトーナを含むものが探せない場合は、フィレンツェでの自由時間が多いツアーを選び、フィレンツェ発のオプショナルツアーでコルトーナを訪問する方法も検討してみましょう。

JTB
H.I.S.
日本旅行
JALパック
近畿日本ツーリスト 海外ツアー
ベルトラ(フィレンツェ発コルトーナ行きオプショナルツアー)

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.