イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

フィレンツェ観光の基本情報 位置・気候・服装など

ルネサンス誕生の地、花の都・フィレンツェはこんな町!

フィレンツェ

イタリア旅行の、定番都市フィレンツェ。多くの天才芸術家が競演した、ルネサンス芸術が生まれた都市で、華やかな観光都市です。

この町の魅力は、ウッフィツィ美術館やアカデミア美術館に代表されるような、ルネサンス期の傑作を集めた美術館がいくつもあるだけでなく、よく「フィレンツェは町全体が屋根のない美術館」と言われるように、歴史があって魅力的な教会や宮殿で、町全体が彩られているところです。

そのため、フィレンツェの観光は、美術館で有名作品を見ることだけでなく、町歩きの時間もゆっくり取ることをおすすめします。中心街は十分徒歩で回れる距離ですし、ドゥオーモとアルノ川の位置を確認しておけば、重度の方向音痴である私でも、迷わずに済みました!

ちょっと注意!フィレンツェが「フィレンツェ」では通じない!?

イタリア以外の空港などで、行き先を尋ねられて「フィレンツェ」と答えると、通じないことがあります。

というのも、「フィレンツェ」は、英語では「Florence」で、発音が「フローレンス」です。だいぶ違いますね。

「フィレンツェ」で首を傾げられたときは、「フローレンス」と言い直してみて下さい。

フィレンツェの位置

フィレンツェの位置

フィレンツェは、イタリア中部のトスカーナ州の内陸部に位置します。海には面していません。トスカーナ州は、フィレンツェ以外にも、ピサやシエナ、サン・ジミニャーノなど、人気観光都市が多い州です。

フィレンツェの気温・天気

フィレンツェは、緯度でいえば、日本の北海道と同じくらいですが、地中海性気候のため、北海道よりずっと温かく、東京の年間最高気温とあまり変わりません。

ただし、最低気温は、どの季節でもだいたい東京を下回り、一日の寒暖の差があります。

内陸部に位置するため、夏は蒸し暑く、冬は寒いですが、どちらもイタリアの中では、厳しい暑さ・寒さというほどのことはないようです。

丘陵地帯の多いトスカーナでは、フィレンツェは平野部に位置することもあり、フィレンツェからシエナやサン・ジミニャーノなど、丘の上の町へ出かけると、フィレンツェより寒く感じると思いますので、フィレンツェからの日帰り旅行の際には、気を付けて下さい。

フィレンツェでの服装

フィレンツェは世界的な観光都市なので、世界中から観光客が集まっていて、思い思いの恰好をしています。

皆、観光に夢中で、他の観光客の服装など見ていないので(笑)、基本的には好きなファッションをすればよいと思います。治安もそれほどは悪くないので、夜間の一人歩きさえしないなら、女子はやや浮かれたファッションをしやすい町です。

前述のように、夏でも夜は冷え込みやすいので、カーディガンや大判のストールなど、さっと羽織れるものがあるとよいです。

フィレンツェから日帰りで行ける観光地

トスカーナ州の州都であるフィレンツェは交通の拠点なので、トスカーナの小都市への日帰り旅行が楽しめます。

フィレンツェから日帰りで行けるトスカーナの代表的な町を挙げてみます。

電車で行く町
ピサ(斜塔で有名)
ルッカ(保存のよい城壁に囲まれた町)
プラート(フィリッポ・リッピゆかりの隣町)
ピストイア(縞模様の教会が多い古都)
アレッツォ(ピエロ・デッラ・フランチェスカの傑作フレスコ画がある)

バスで行く町
シエナ(美しいゴシック都市)
サン・ジミニャーノ(塔の町)

特急電車のFrecciaなどを使えば、ボローニャ、ミラノ、ローマあたりも日帰り圏内ではありますが、このあたりの大都市は、日帰りではなく、じっくり滞在する方がおすすめです。

また私は、日帰り旅行は「片道1時間半、どうしても行きたい場合は2時間が限度」というルールにしているので、私だったら行きませんが、もっとアクティブな方々なら日帰り圏内なのは、以下の町々です。

コルトーナ
モンテプルチャーノ
オルヴィエート(ウンブリア州)
アッシジ(ウンブリア州)
チンクェテッレ(リグーリア州)

オルチャ渓谷の眺めが壮観なピエンツァは、バスの本数が少ないので、公共交通機関を使っての日帰りは厳しいのではないかと思います。

また、個人で公共交通機関を使って行くには、やや時間がかかり過ぎるこれらの町は、オプショナルツアーを申し込んだ方が効率的に動けます。個人の車でなければ行きづらい、キャンティ地方のワイナリー訪問などのオプショナルツアーも定番です。

オプショナルツアー探しにおすすめのサイト
ベルトラ 

他のフィレンツェ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

フィレンツェ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

フィレンツェ

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.