イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

マテーラへの行き方 バーリ・アルベロベッロ・ナポリからのアクセス方法

  • HOME »
  • »
  • マテーラへの行き方 バーリ・アルベロベッロ・ナポリからのアクセス方法

マテーラには鉄道駅がありますが、イタリアの鉄道会社最大手のトレニタリア(Trenialia)の駅ではなく、私鉄のローカル線、アップロ・ルカーネ鉄道の駅です。

そのため、トレニタリアの電車が停まるイタリアの主要都市からマテーラへは、ややアクセスしにくいです。

それでも、鉄道駅があるだけでも、イタリアでは攻略の難易度が高い移動ではありません。

マテーラの近くの観光都市や、大都市からのアクセス方法をご紹介します。

バーリからマテーラへの行き方

アップロ・ルカーネ鉄道

アップロ・ルカーネ線を使ってマテーラへ行く場合、起点となるのはプーリア州の大都市バーリです。ちなみに、マテーラはバジリカータ州です。

バーリ中央駅からマテーラ中央駅まで、所要時間は約1時間半強。運賃は€4でした。

バーリでは、トレニタリア(Trenitalia、別名FS)の鉄道駅と、アップロ・ルカーネ鉄道の駅は別であることに注意しましょう。

トレニタリアのバーリ中央駅を背にして、ロータリーの左端の道を行けば、すぐアップロ・ルカーネ鉄道の黄色い駅舎があります。徒歩1~2分くらいで、迷うような距離ではありません。

アップロ・ルカーネ鉄道のバーリ発の電車は、全てマテーラに行く電車ではなく、「Altamura」という町で乗り換えが必要な場合もあります。乗り換えずに済むように、「Matera Sud(マテーラ・スド)駅」が終点の電車を利用するのをおすすめしす。

サッシのある旧市街に行くなら、終点の「Matera Sud駅」の一つ前、「Matera Centrale(マテーラ・チェントラーレ)」=「マテーラ中央駅」からが一番近いです。

マテーラ中央駅は、地下にある駅で、乗客がたくさん降りる駅ですが、日本の電車のように、駅名アナウンスがないので、わかりにくいと思います。降車の際は、周りの地元の乗客に聞いて確認した方がよいです。

ちなみに、私がマテーラ→バーリの区間を利用した時は、平日の午前でしたが、電車内は大変に混雑しました。

マテーラからバーリへ行く場合は、マテーラ中央駅からではなく、始発となるMatera Sud駅から乗車すれば、ゆっくり座れます。宿泊したホテルのオーナーが、そのように気を利かせて、Matera Sud駅の方に車で送って下さいました。

アップロ・ルカーネ鉄道の電車

アップロ・ルカーネ鉄道の車内

Matera Sud駅

Matera Sud駅

駅までの移動にシャトルサービスやタクシーを使う予定であれば、バーリ方向への移動の場合は、Matera Sud駅を利用するのをおすすめします。

アルベロベッロからマテーラへの行き方

アルベロベッロ

アルベロベッロとマテーラ間を移動する予定の方は多いと思います。

その場合は、アルベロベッロ→バーリ(スド・エスト鉄道)、バーリ→アルベロベッロ(アップロ・ルカーネ鉄道)と、バーリで乗り換える必要があります。

どちらも1時間に1本程度しか便数がないので、乗り換え時間も含めると、トータルで3~4時間はかかると思います。また、スド・エスト鉄道は遅延の多い路線なので、乗り換え予定が狂ってしまう可能性もあります。

実は、アルベロベッロとマテーラの直線距離は近く、バーリ経由で移動すると、遠回りになってしまいます。ただ、2017年現在、アルベロベッロとマテーラを直接結ぶバスはありません。

そこで、おすすめなのが、アルベロベッロとマテーラ間のシャトルサービスを利用することです。

「アルベロベッロ」「マテーラ」「送迎」などのキーワードで検索すれば、いくつかシャトルサービスを申し込めるサイトがヒットしますし、宿泊するホテルに相談してもよいでしょう。

アルベロベッロからマテーラ

シャトルサービスの相場は€80~120くらいで、人数にもよりますが、鉄道を使うより高いです(鉄道だと、片道€10以下)。ですが、アルベロベッロ―マテーラ間は車を使えば1時間くらいしかかりません。

また、マテーラの鉄道駅からサッシのある旧市街までは、そこそこ歩きますし、サッシ地区に宿泊する場合は、荷物を持って坂や階段を上らなければならない可能性が高いです。シャトルサービスで、ホテルの目の前まで行ってもらえれば、かなり楽です。

時間と体力の節約、と思えば、個人的には、鉄道よりもシャトルサービスの利用をおすすめします。

私は、アルベロベッロで宿泊したホテルのオーナーに、€100で送迎してもらいました。アルベロベッロ、もしくはマテーラでの宿泊は、こういう送迎サービスのあるホテルを選ぶのもアリだと思います。

もし、アルベロベッロからマテーラへ日帰りで行きたいなら、こういったシャトルサービスを使って個人で行くか、オプショナルツアーを利用しないと、ちょっと厳しいと思います。

ナポリからマテーラへの行き方

ナポリ遠景

マテーラのあるバジリカータ州と、ナポリのあるカンパーニア州は隣接した州ですが、マテーラはカンパーニア州よりもプーリア州寄りの方にあります。

それでも、ナポリからマテーラへは直通バスがいくつかあります。所要時間は4時間半程度、運賃は€10前後です。

MARINObusFlixbusなど、複数のバス会社が運行しています。

ナポリではナポリ中央駅からの発着ですが、どうもマテーラでは、「Via Don L.Sturzo Chiesa S.Paolo」という、サッシ地区までは歩いて30分くらいかかる場所が発着所になるようです。

私はこのバスを使っていないので、全て公式サイトの情報からの情報です。利用したい場合は、現地の観光案内所で、正確な情報を確認するようにしてください。

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.