イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

ミラノで食べる!おすすめレストラン・カフェ・パニーノ屋・ジェラテリア

  • HOME »
  • »
  • ミラノで食べる!おすすめレストラン・カフェ・パニーノ屋・ジェラテリア

私がミラノで入店した、「食べる」関連のお店をご紹介します。

 Giannino(レストラン)

ミラノのレストラン

中央駅に続く大通りVia Vittor Pisaniに面した、高級イタリアンのお店です。付近のビジネス客の利用が多いです。

高級と言っても、ドレスコードは厳しくなく、カジュアルな服装でも気軽に入店できます。

ミラノ名物のミラノ風カツレツや、他のロンバルディア料理数点をオーダーしましたが、美味しかったです。「豆腐(Tofu)」もあったので、オーダーしてみました。イタリアン風に味付けしてあり、なかなか味はよかったです。

全体的に美味しかったのですが、ビジネス街にあるという立地のせいか、値段は高めです。デザートだけは味がイマイチでしたので、値段を考えると、オーダーしない方がよいかもしれません。

 PIZZERIA Michele e Patrizia(ピザ屋)おすすめ

ミラノ ピザ屋

ナヴィリオ地区にあるピザ屋さん。FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2011年 11月号に掲載されていたお店です。

€7前後で、もちもちの生地の、おいしいピザが食べられるカジュアルなお店です。地元の人々で賑わっていました。

3人でオーダーした3つのピザは全部美味しかったのですが、特に美味しかったのが「PARMIGIANA」という、ナスが入ったピザです。

テーブル代(Coperto)も一人€1と安く、物価の高いミラノでは、安く美味しく食べられるお店ですので、おすすめです!


(お店名が若干違いますが、住所はココと同じです。店名が変わったかもしれません。)

 PANINO GIUSTO(パニーノ屋)

ミラノ パニーノ・ジュスト

日本にも支店がある、世界的に有名な、ミラノが本場のパニーノ屋さん。

ミラノ中央駅近くに宿泊したため、駅構内のお店を利用しました。他にもドゥオモ近くなどにお店があります。

オーダーを受けてからパニーノを作ってくれます。イタリアのパニーノとしては€5~7と値段は高めですが、味が上品で、持ち帰り用の紙袋も、イタリアではついぞ見たことがないくらいしっかりしていました。

私が食べた中では「SUMMER TURKEY」が特に美味しかったです!

公式サイト:http://www.paninogiusto.it/

 PECK(食材、カフェ)

ドゥオモ近くにある、世界的に有名な高級食材のお店。1階部分は食材売り場になっていて、地元の人や観光客でごった返しています。パスタ、チーズ、ペースト、パン、お菓子と何でもそろっていて、見ているだけでも楽しいです。

2階部分はカフェになっていて、客層はマダムが多く、非常にお上品な雰囲気。お上品なスプレムータ(オレンジ生搾りジュース)をオーダーしました。

このスプレムータが€7でした。普通のバールでスプレムータをオーダーすると、だいたい€3~5くらいなので、イタリアのカフェとしては高めですが、驚くほど高額ということはありません。せっかくミラノに来たからには、この高級カフェの雰囲気を楽しむのもおすすめです。

 Sartori(ジェラート)

中央駅近くにある、屋台のジェラート屋さん。空港行きのバス乗り場を通り過ぎた、駅の裏手の方にぽつんとあります。

素朴ながら美味しい味で、特にミルク味が美味しかったです。

ブリオッシュも売っていて、こちらも美味しかったです。

ジェラートとブリオッシュを別々に購入しましたが、今考えると、シチリア式に、ブリオッシュにジェラートを挟んで食べる、シチリアン・ジェラートのお店だったのかもしれません。

もし足を運ぶ際は、ブリオッシュのジェラート挟みをぜひ試してみてください!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.