イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

モンテプルチャーノへの行き方 TiemmeSPAバスの時刻表の探し方も解説!

モンテプルチャーノの鉄道駅は市街地から離れているので注意!

モンテプルチャーノ

モンテプルチャーノの旧市街近くは、鉄道が通っていません。

Trenitaliaの鉄道駅に「モンテプルチャーノ駅」という駅があるのですが、この駅は、旧市街とは5㎞くらい離れていて、駅から旧市街へのバスも非常に本数が少なく、旅行者には無用の駅です

間違えて鉄道を使ってモンテプルチャーノに行ってしまい、モンテプルチャーノ駅で降りてぽつーんとしてしまったという失敗談を、たまに目にしますので、お気をつけ下さい。

モンテプルチャーノまで行く方法の概要

モンテプルチャーノに行く場合は方法は、大きく分けて2通りあります。

1.鉄道でキウージ駅まで行き、キウージ駅からバスでアクセスする

2.シエナからバスで行く

以下、詳しく説明していきます!

キウージ駅経由のアクセス ローマ・フィレンツェからはこの方法で!

まずはキウージ駅まで行こう!

キウージ駅

フィレンツェ、ローマなど、鉄道が通っている町からモンテプルチャーノへ行くには、まず、電車で、キウージ駅という鉄道駅まで行きます。

キウージ駅の正式名称は、キウージ・キアンチャーノテルメ(Chiusi-Chianciano Terme)駅です。

ローマとフィレンツェの中間にあるTrenitalia(FS線)の駅で、比較的大きな駅ですが、特急電車のフレッチャ(Freccia)は停車しません。

フィレンツェからキウージ駅までは、急行電車のレジョナーレ・ヴェローチェ(VC)で1時間45分、€13.5。

ローマからキウージ駅までは、急行電車のレジョナーレ・ヴェローチェ(VC)で1時間40分、€9.95。

フィレンツェからの電車、ローマからの電車、共に、1~2時間に一本程度の便数です。

キウージ駅からモンテプルチャーノまでバスでアクセス

キウージ駅からモンテプルチャーノまで、LFI社のバスが、1時間に一本程度運行しています。所要時間は1時間前後。日曜・祝日はかなり減便されるので注意です。

キウージーモンテプルチャーノをつなぐ路線は、平日だとFT2、FT4,FT5、休日はT4Bがあり、路線名が違うと、経由する町や所要時間が多少変わってきます。

一番便利なのは、便数が多いFT4(所要50分)。FT2は所要時間45分ですが便数が少ないです。FT5は1時間ちょっとかかります。

これらの路線の時刻表は、トスカーナのバス会社が連合して作っている、Tiemme SPAのホームページで見ることができます。

これが、また、わかりにくくて…。

時刻表の検索の仕方が二通りあるので、ご紹介しておきます。

時刻表確認方法その1 時刻表を、PDFファイルで路線ごとに出す

まずはTiemme SPAのホームページにアクセスしてください。

モンテプルチャーノ

トップページのメインメニュー、緑色で囲ってある部分、「Viaggia con noi」→「orari e linee」→「Siena」の順にクリック。

左側①の「Extraurbano」→②「Mostra altri」の順にクリック

モンテプルチャーノ

ずーっと下の方へ行くと、FT2、FT4、FT5が出てくるので、クリックするとPDFファイルの時刻表が出ます。日曜の時刻表、T4Bはさらに下の方にあります。

ちなみにAはモンテプルチャーノ発、Rはキウージ発なので、「FT2 A」はモンテプルチャーノ発キウージ行きの時刻表、「FT2 R」はキウージ発モンテプルチャーノ行きの時刻表。

時刻表が多くてわずらわしくて面倒!という人は、便数の多い「FT4 A」「FT4 R」だけの確認でもよいかと思います。

時刻表確認方法その2 直接検索する

モンテプルチャーノ時刻表

時刻表を、直接検索したい場合は、トップページの真ん中ほどにある、検索窓を利用します。

①に出発地、②に到着地、③に日付、④に時間を入れて検索します。

しかし、この検索結果、見づらい上に、乗り換える便も出てきてしまうので、あんまりおすすめしません。

ただし、土曜・日曜など、バスの便数が少ない日に移動したい場合は、日付を入れて検索できるこの方法だと、時刻表を見間違えずに済むので、便利です。

シエナからバスでアクセス

シエナ

シエナから、trainspa社のモンテプルチャーノ行きのバスがあります。路線番号は112番。

モンテプルチャーノは終点で、所要時間は1時間半ほどです。このバスは、シエナ発はほとんどが鉄道のシエナ駅からになるので、(シエナの旧市街から鉄道駅までは、直通の無料エスカレーターを使って15~20分程度です)、注意が必要です。

このバスは、本数がかなり少ないので(2017年の時点で1日に3本)、時刻表を調べておく必要があります。日曜・祝日の時刻表は見つからないので、日曜は運休の可能性が高いです。

trainspa社もTiemme SPAの一員なので、キウージーモンテプルチャーノ間のバスと同じく、Tiemme SPAのホームページで時刻表を確認できます。

時刻表を調べる手順は、上記の説明通りです。112Aがシエナ発、112Rがモンテプルチャーノ発です。

この路線は、途中でピエンツァを通るため、このバスを使って、シエナからモンテプルチャーノとピエンツァの日帰り同日訪問を考えたくなりますが、非常に本数が少ないので、その旅程はかなり厳しいと思います。

補足:フィレンツェから行くのはキウージ経由の方がいいの?

フィレンツェからモンテプルチャーノへ行くなら、キウージ→モンテプルチャーノのバスの方が、シエナ→モンテプルチャーノよりもずっと多いため、フィレンツェから、シエナに滞在せずにモンテプルチャーノへ行きたい場合は、キウージ経由の方がおすすめです。

ただし、シエナ→モンテプルチャーノのバスは、途中オルチャ渓谷を通るため、車窓の風景が大変に美しいです。

シエナに立ち寄ってからモンテプルチャーノへ行きたい方や、どうしてもオルチャ渓谷の風景を見たい方は、時刻表をしっかり確認して、シエナ経由で行きましょう。

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.