イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

オルヴィエートへの行き方 ケーブルカーで崖の上の旧市街にアクセス!

  • HOME »
  • »
  • オルヴィエートへの行き方 ケーブルカーで崖の上の旧市街にアクセス!

オルヴィエートはローマとフィレンツェの中間、しかも主要鉄道路線上にあるため、アクセスのしやすい町です。

ただし、旧市街は高台にあるため、徒歩で上るのは大変です。

でも、ご心配なく!オルヴィエート駅から、オルヴィエートの旧市街には、ケーブルカーを使って簡単に行くことができます。

まずはオルヴィエートの鉄道駅へ行こう

オルヴィエート駅

ローマからオルヴィエートへ

ローマのテルミニ駅からオルヴィエート駅までは、直通の急行電車レジョナーレ・ヴェローチェ(RV)を使って1時間15分程度、運賃は€7.8。

RVは、1時間に1本程度の本数があります。ローマからオルヴィエートまでは、じゅうぶん日帰り圏内です。

全席指定のインテルシティ(IC)もあり、ICを使うと1時間ちょっとで着きますが、運賃が倍近くになります。所要時間がそれほど変わらないので、運賃の安いRVを使う方がよさそうですね。

フィレンツェからオルヴィエートへ

フィレンツェからオルヴィエートへ行くなら、急行電車レジョナーレ・ヴェローチェ(RV)で2時間15分前後、€16.1、インテルシティ(IC)で1時間50分、€23.5~。

Trenitalia公式サイト(英語版)

ローマ・フィレンツェ間を移動する際にオルヴィエートの途中下車観光はできる?

オルヴィエートの位置を考えると、ローマとフィレンツェを鉄道移動する際の、途中下車観光が効率的です。

オルヴィエートの鉄道駅近くには、手荷物預かりがあるため、途中下車観光はじゅうぶん可能です。

オルヴィエートの手荷物預かりについては、こちらの記事で詳しく書いてますので、ごらん下さいませ

オルヴィエート鉄道駅から旧市街へ行くケーブルカーの乗り方

オルヴィエートのケーブルカー

オルヴィエートの旧市街は、オルヴィエートの鉄道駅のすぐ上に広がっています。

駅からのアクセスはいたって簡単!駅の目の前にあるケーブルカー(イタリア語では「FUNICOLARE」)乗り場から、ケーブルカーに乗ると、旧市街のカヘン広場に到着します。

駅とカヘン広場を単純に結んでいるケーブルカーなので、乗るケーブルカーを考えたり、降りる場所を考えたりする必要はなく、シンプルです。

運賃は片道€1.3で、所要時間は1~2分です。切符はケーブルカー乗り場で購入できました。

平日は10分間隔、日曜・祝日は15分間隔で、夜8時半まで稼働しています。

Busitaliaのページで詳細を見ることができますので、まだ英語対応していないようですが、営業時間などの変更がないかご確認ください。

オルヴィエート旧市街内を走っているミニバスもあります

大きな荷物があり、かつ宿泊するホテルがカヘン広場から遠い場合は、カヘン広場から、オルヴィエート旧市街内を走る、A、B、C3つのミニバス路線を利用できます。

Aはカヘン広場どドゥオモの単純往復。10分間隔くらいの本数があります。

Bはカヘン広場から、旧市街のメインストリート・カブール通りを真っ直ぐ行ってレプッブリカ広場へ行き、その後ぐるっと城壁街を回って鉄道駅まで行きます。駅と旧市街の間は、かなり遠回りするので、駅と旧市街の行き来に利用するのはおすすめしません。

Cは旧市街の外周を走り、カヘン広場→レプッブリカ広場→ドゥオモの順でぐるぐる回っています。20分間隔くらいで走っています。

これらのミニバスを、ケーブルカーから乗り継ぐ場合は、刻印後90分以内であれば、ケーブルカーに乗るのに使った切符で、そのまま乗車できます。

オルヴィエート旧市街内は、荷物がなければ徒歩で回れる広さですので、これらのミニバスを、観光の際に利用する機会はあまりないです。

ちなみに、鉄道駅から、オルヴィエートの旧市街を結ぶ1番バスという路線もありますが、早朝と夜9時以降しか走っていないようなので(ケーブルカーが動いていない時間帯?)、あまり利用する機会はないでしょう。

これらのバスの時刻表はbusitaliaのページで確認できます。

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.