イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

アマルフィからポジターノへの行き方 降りるバス停は選ばないと大変な目に!

  • HOME »
  • »
  • アマルフィからポジターノへの行き方 降りるバス停は選ばないと大変な目に!

ポジターノは、ソレントとアマルフィのちょうど真ん中当たりに位置します。

ソレントから行くとバスで1時間くらい、アマルフィからは40分くらいです。

ちなみにこのバスは、ソレントとアマルフィが始発・終点になるバスです。

私はアマルフィからポジターノへ行きましたので、その方法をご紹介します。

アマルフィからポジターノへバスで行く

アマルフィ海岸のバス

アマルフィからポジターノへのバスは、アマルフィの海沿いの、バスがたくさん停まっているあたりから、「適当に」出ました。

本当に適当でした。アマルフィは始発のバスが多いので、バスターミナルにいくつかバスが停まっているのですが、その中の、「運転手さんが乗っていて、何となく出発しそうなバスで、行き先がソレント(Sorrento)になっているヤツ」に乗ります。

とはいえ、出発しそうなバスはそれほど多くないので、お目当てのバスを見つけるのは難しくありません。不安な場合は、運転手さんに「ポジターノ?」と確認してから乗りましょう。

バスの切符はバス内では買えません。バスターミナル近くの売店で、バス切符を販売しています。ポジターノのバス停近くにはお店があまりないので、往復で購入しておいた方が便利です。

バスの車窓から海を楽しみたい場合は、左側の座席をゲットしましょう。もちろん帰りは、右側の座席がよいです。

アマルフィ海岸のバスは揺れて酔うことで有名ですが、アマルフィーポジターノ間は、他の区間に比べるとそれほどしんどくありませんでした。それでも、それなりにカーブの道を行きますので、バス酔いに弱い人は気をつけてください。

ポジターノのバス停は2つあるけどスポンダ(Sponda)がおすすめ!

ポジターノのバス停スポンダ

スポンダのバス停

ポジターノの中心部は、海沿いにあり、アマルフィ海岸を走る車道からは遠いです。

つまり、アマルフィと違って、ポジターノはバスが中心部まで行きません

ポジターノ近くのバス停は2つあり、どちらもポジターノと名が付いています。ひとつが「ポジターノ・キエーザ・ヌオーヴァ(Chiesa Nuova)」、もうひとつが「ポジターノ・スポンダ(sponda)」です。

「キエーザ・ヌオーヴァ」がソレント寄り、「スポンダ」がアマルフィ寄りのバス停です。

グーグルマップなどの航空写真で見ると、この2つのバス停は、中心部からの直線距離が変わらないので、どちらを使ってもよさそうに感じます。

しかしです!よほどの事情がない限り、「スポンダ」を使ってください

もうこれは、航空写真の罠なのですが、「キエーザ・ヌオーヴァ」は上から見ると中心部に近く見えますが、「キエーザ・ヌオーヴァ」とポジターノの中心部の間にあるのは、ガケです!正真正銘のガケです!


ここが「キエーザ・ヌオーヴァ」のバス停です。地図で見ると、中心部に近く見えますよね。

「キエーザ・ヌオーヴァ」から中心部に行くには、崖下りになるため、かなりの標高差があります。そのため、「キエーザ・ヌオーヴァ」と中心部のムリーニ広場を結ぶ階段は、急勾配すぎる階段で、しかも長いです!ちょっとした登山をイメージした方がよいです。

この階段は、上りも下りも、大変に足に負担がかかります。ポジターノのガケっぽさを体感するには面白い道なのですが、よっぽど健脚な方じゃない限りはおすすめしません。

そう、かく言う私が、「キエーザ・ヌオーヴァ」で降りてしまい、大変な目にあってしまったわけですよ…。道を教えてくれたポジターノの地元の人に、「何でスポンダで降りなかったの?帰りは絶対にスポンダを使いなさいね」と言われてしまいました(笑)。

「スポンダ」は、ムリーニ広場から、東(アマルフィ方向)へ延びている道を、海を右手に見ながら、緩やかな坂道をどんどん上り、バス道路と交わった所にあるバス停です。

坂道は緩やかなので、上りも下りもつらくありません。そして、何よりポジターノの素晴らしいパノラマが見える道なので、あまり遠く感じません。

ポジターノの遠景

このようなポジターノの絶景を、スポンダのバス停近くから拝めます。

というわけで、ポジターノのバス停は、スポンダ=推奨、キエーザ・ヌオーヴァ=非推奨と、頭に入れておいて下さい!

また、降りるときに間違えないように、バスに乗る際に、バスの運転手さんに「ポジターノ・スポンダ」に着いたら教えてもらうよう、お願いしておきましょう。

ちなみに、中心街のムリーニ広場にもバス停があり、「なんだこんな近くにバス停あるじゃん」と早とちりしたくなりますが、このバス停は市内バスしか停まらないので、アマルフィやソレントに行くバスはここを通りません。ご注意を。

ポジターノ行きのバスの時刻表を確認するには?

バスを運行している「SITASUD」の公式サイトで、アマルフィーポジターノの、バスの時刻表を確認できます。

SITASUDの時刻表ページ」に行って、「5070 AMALFI – POSITANO – SORRENTO 」の下にある、PDFファイルをクリックします。

「SITASUD」のページはやや動作が不安定なので、開かない場合は、再読み込みするか、何度かトライしてみてください。

また、時刻表は、スクールデイなどの設定があり、ややわかりにくいので、観光インフォメーションで、どのバスが「今日」いるのかを、確認するのが無難です。

他のポジターノ関連記事もあわせてどうぞ


南イタリアの都市別ガイドはこちらから
イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.