イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

サン・マリノ共和国基本情報 世界最古の共和国は断崖絶壁にそびえ立つ!

  • HOME »
  • »
  • サン・マリノ共和国基本情報 世界最古の共和国は断崖絶壁にそびえ立つ!

 サン・マリノとはどんな町…いや、国?

サン・マリノ遠景

サン・マリノ(San Marino)は、イタリア中部マルケ州内の、山の上の崖っぷちにありますが、「サン・マリノ共和国」という、れっきとした「国」です。

イタリアという国の中に、さらに「サン・マリノ共和国」という国があるのです。崖っぷちに立つ3つの要塞がシンボルで、「世界最古の共和国」と言われています。

小さな国ですが、国の収益の多くは観光収入で、実際に足を運んでみると、サン・マリノの日本での知名度から考えると、驚くほど観光客が多かったです。

消費税がないことから、休日には、周辺のイタリア人が買い物目的でサン・マリノに来るため、ブランドショップも多くあります。

日本のテレビでも紹介されたことがありますが、第二次世界大戦では、中立を保ち、逃げ込んできた難民を温かく迎えたというエピソードも有名です。

やや観光色の強い観光地ではありますが、そういった、世界最古の共和国の「自由の精神」の空気を吸うために、訪問する人々もいるのかもしれません。

サン・マリノはどうして「国」として独立しているの?

サン・マリノ共和国は面積わずか61k㎡で、人口は3万人ほどです。東京の大田区と同じくらいの面積しかない小さな国が、なぜ独立国として存在しているのでしょうか。

中世に、都市国家として独立していた国は、イタリアにたくさんあります。北・中部イタリアの、それなりの知名度がある町のほとんどは、もともとは都市国家です。ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ピサ、シエナ…すべて、昔は独立した「国」でした。

その中でなぜ特別にサン・マリノだけが、19世紀末のイタリア半島統一の際に、イタリアに加わらず、今日まで独立を続けているのか。

これは、サン・マリノが、高度な武器が発達する前は、最大の武器となる、天然の要塞である崖っぷちに位置していたことや、独特の政治システム、また、好んで他国と争わなかった歴史…など、いろいろな理由があるようです。

個人的には、サン・マリノが独立国であることが観光客に対するアピールになり、サン・マリノに観光客が多く集まれば、その観光客はサン・マリノを取り囲んでいるイタリアを通過せざるを得ないため、サン・マリノとイタリア、双方に利益があるからではないかとにらんでいます。

サン・マリノはカトリック国で、イタリア語が普通に話されています。周囲を取り囲んでいるイタリアと、民族的な違いから一線を画しているわけではないため、イタリアとの関係は良好です。

 サン・マリノの場所・位置は?

サン・マリノ共和国は、イタリアの中東部、マルケ州とエミリア・ロマーニャ州の州境近くにあります。四方を完全に、イタリアの国土に囲まれています。

公共交通機関を使ってアクセスする場合は、海沿いの町リミニが拠点になり、ここから内陸に向かう、サン・マリノ行きのバスが出ています。

 サン・マリノ観光に必要な所要時間は?

サン・マリノの城壁

サン・ マリノ共和国の観光の見どころは、首都であるサン・マリノ市に集中しています。

サン・マリノのシンボルである3つの城塞を歩いて回り、ランチやお茶休憩を入れても、所要時間は半日くらいあればじゅうぶんです。

 サン・マリノ観光におすすめのガイドブック


A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
サン・マリノの旅行情報が掲載されているのは、「地球の歩き方」の、イタリア全体版です。中部イタリア版には載っていません。

サン・マリノのインフォメーションでは、詳しい日本語のガイドパンフレットももらえるので、この地球の歩き方と、パンフレットがあれば、じゅうぶん観光できると思います。地球の歩き方は、購入前に最新版かどうか確認しましょう。

 サン・マリノへはツアーで行ける?

サン・マリノは、イタリアツアーの王道ルート上にないため、ツアーでの行き先としてメジャーではありませんが、ゆったり日程のツアーや、小都市を回るツアーでは見かけることがあります。

観光バスを使うと、公共交通機関を使うよりも、自由なルートでサン・マリノに行けるため、個人で行くより行きやすいです。

JTB
H.I.S.
日本旅行
JALパック
近畿日本ツーリスト 海外ツアー

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.