イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

サン・クイリコ・ドルチャの観光名所紹介!ヴィタレータ礼拝堂の行き方考察も

オルチャ渓谷のど真ん中、サン・クイリコ・ドルチャ。

アクセスの難しいこの町に、せっかく足を運んだからには、いくつかの観光名所を回ってみましょう。

カップッチーニ門

サン・クイリコ・ドルチャ

町の北の方にある城門。

バス停から北の方へ、少し歩いた場所にあります。

バスで行くと、この門をくぐらなくても町に入れるのですが、この門から入った方が、「町に入る」感があって楽しいです(笑)。

サンタ・マリア・アッスンタ教会

サン・クイリコ・ドルチャ

サンタ・マリア・アッスンタ教会は、町の南端にある、古いロマネスク教会です。

鐘楼が教会にくっついた独特の形をしていて、サン・クイリコ・ドルチャの中で一番雰囲気のある教会でした。

鐘楼の後ろ側に回ると、ロマネスク彫像らしい、おちゃめな動物の顔がくっついた、丸い屋根を見ることができます。

教会近くにある古そうな井戸も素敵でした。

中世の病院跡

サンタ・マリア・アッスンタ教会のお向かいにある建物は、一応観光名所で「中世の病院跡」らしいのですが、あまりよくわかりませんでした。まあ「跡」ですからね!

サン・フランチェスコ教会

サン・フランチェスコ教会は、別名が「Madonna di Vitaleta教会」で、あのオルチャ渓谷のど真ん中にある、素敵なヴィタレータ礼拝堂の本体のような教会です。

昔はヴィタレータ礼拝堂に置かれていた、アンドレア・デッラ・ロッビア作の聖母子像が中にあるそうなのですが、私が行った時は工事中で入れませんでした。

このサン・フランチェスコ教会近くの、ヌオヴォ門から外に出た所に、無料で使える公衆トイレがあります。

サン クイリコ エ ジュリッタ参事会教会

サン・クイリコ

サン クイリコ エ ジュリッタ参事会教会(Collegiata dei san Quirico e Giulitta)は、町の北端にある大きな聖堂です。

正面の門を飾っている、ロマネスクっぽい装飾がかわいらしいので、じっくり見てみて下さい。

ヴィタレータ礼拝堂って車がなければ行けないのかな?

ピエンツァ

…めっちゃ疑問文ですね(笑)。ヴィタレータ礼拝堂とは、上の方でも繰り返し触れている、オルチャ渓谷の真ん中にある「Cappella della Madonna di Vitaleta」のことです。

この問いは、まだ結論は出てませんが、どうしても諦めきれない私が、いつか再チャレンジする予定でいます。

現段階での私の考えでは、ピエンツァからサン・クイリコ・ドルチャまでのバスが通る通りに、町と町の間で途中下車できるバス停があるのでは?とにらんでいます(ちっちゃいバス停らしきものが見えたため)。


グーグルマップで見ると、おそらくこのバス停。

礼拝堂は農道みたいな道の途中にあるので、礼拝堂にそれほど近いバス停ではありませんが、歩けなくはない距離だと思います。

バスに乗るときに、運転手さんに、ヴィタレータ礼拝堂に一番近いバス停で降りられないか、次は聞いてみようと思っています。

ただし、このバスは一日に3~4本しかいないため、時刻表を確認して動く必要があります。

もしくは徒歩でチャレンジするなら、サン・クイリコ・ドルチャからの距離は、グーグルマップで見ると3.2㎞で徒歩41分と出ます。

これくらいの距離ならば、サン・クイリコ・ドルチャからはハイキング気分で歩けるのではないかと考えています。

でもね、トイレが不安なのだよね…。途中の民家とかで借りるしかないのかなあ(その民家だってかなり少ない)。

また、礼拝堂近くは舗装していない農道なので、天候が悪く、道がぬかるんでいる時は、歩いて近づくのは無理だと思います。

私がオルチャ渓谷を訪問した時は、雨が降った後で、農道は歩けない状態の箇所がたくさんありました。それもあって、この時は、ヴィタレータ礼拝堂行きを断念しました。

というわけで、この礼拝堂は私が自分に課している宿題です。いつかオルチャ渓谷を再訪して、結果を報告できますようにっ!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.