イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

サン・ジミニャーノと言えばこのジェラート屋さん!「Gelateria Dondoli」

サン・ジミニャーノ

サン・ジミニャーノには、ドゥオモ広場以外に、チステルナ広場という市民憩いの場があります。

真ん中に印象的なチステルナ(井戸)があり、この井戸にちなんで「チステルナ広場」という名前で呼ばれています。

このチステルナ広場に行くと、観光客が地元の人かにかかわらず、広場でジェラートを食べている人が多いです。

この広場には、世界的に大変に有名なジェラート屋さんがあるんです!

ジェラート世界チャンピオンの店 Gelateria Dondoli

サン・ジミニャーノといえばこのジェラート屋!と言われるのが、このチステルナ広場にある「ジェラテリア・ドンドリ(Gelateria Dondoli)」。「広場にあるジェラート屋さん(Gerateria di piazza)」という通称で呼ばれることもあります。

ここのジェラートは全て手作りです。

作っているのは、ジェラート職人(親方?)のセルジオ(Sergio)さん。親しみやすく、明るい人柄で、観光客が大好きです。私が行ったときも、ちょっと寒くて人が少なめだったこともあり、絡まれました(笑)。

このセルジオさん、ただのおじさん(失礼!)にしか見えないのですが、2009年に、ミラノで開かれた大会で、ジェラートチャンピオンの称号を勝ち取っています。

そのため、お店にも日本語で「アイスクリームチャンピオン」と書いてあります。日本のテレビでも何度か紹介されていて、「世界ふしぎ発見」の写真が飾ってありました。

こういう有名なジェラテリアは、そこらへんにあるジェラテリアと何が違うかというと、素材が違うんですよね。ここのジェラテリアも、素材は厳選していて、

しかもセルジオさんは、ビタミン、食物繊維、プロテイン、ミネラルなど、栄養にも気を配って作っているそうです。

また、他のジェラテリアではあまり見かけない、オリジナルのフレーバーが多いことも特徴です。

おすすめは何と言っても、サン・ジミニャーノの聖女の名前が付けられている「Crema di Santa Fina」。サン・ジミニャーノ特産のサフランを使ったジェラートです。私が行ったときも、セルジオさんがおすすめしてくれました。

他には「Zabaione di Vinsanto」も、サン・ジミニャーノ産のヴィンサント(デザートワイン)を使ったご当地ジェラートです。

サッカーファンには、フィオレンティーナカラーの紫色をした「Curva Fiesole(フィオレンティーナの熱狂的なファンが座る席の名前)」もおすすめです。期間限定フレーバーだそうで、私が行ったときは、残念ながらありませんでした。

私は、「Crema di Santa Fina」の他に、「Frutti di bosco(森のフルーツ)」というシャーベットも食べました。シャーベット類は、グルテン・乳脂肪分フリーでヘルシーです。

サン・ジミニャーノを訪問した際は、塔の風景を楽しむだけでなく、「Gelateria Dondoli」のジェラートを味わうことを忘れずに!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリア行こう!と思ったら

イタリアの国旗

タウンライフ旅さがしイタリアに行きたい!と思い立ったけど、まだ何も具体的に決めていない…という時におすすめのサイト。旅程の希望や、予算に合わせた自分好みのツアーを、無料で探してもらえます。
詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険

海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。
詳細はこちら

イタリア旅行の必需品!

ヨーロッパはクレジットカード社会。イタリア旅行にも少なくとも2枚は持って行った方がよいです。こちらのサイトでは、「海外旅行に役立つ」という観点から、クレジットカードを比較できます。
詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.