イタリア旅行中でも、日本にいる時のように

スマホやタブレットを使って情報収集したい!

…とお思いの方は多いと思います。

イタリア旅行中に、いつでもどこでもスマホやタブレットが使える環境があれば、グーグルマップが使えますし、観光地の情報収集もできます。

ガイドブックレスで旅行ができるという人もいるかもしれません。

タブレットとスマートフォン

では、イタリアのWi-Fi環境はどのようになっているのか

海外用のWiFiルーターのレンタルや、SIMカードの用意は必要なのか

結論を先に言うと、イタリアではホテル内などでは無料WiFiの提供がありますが、町歩きをしている際などにスマホやタブレットを使いたい場合は、自分でWiFi環境を準備する必要があります

私のようなメカ音痴のわかる範囲ではありますが、逆に難しい話は一切なく(というかできない)、イタリア旅行に行く際のWi-Fi事情を語ってみます!

イタリアで無料Wi-Fiが使える場所は?

フリーWifi

まず、イタリアではどこでFree(無料)Wi-Fiが使えるのか

観光客がよく利用する場所を挙げていきます。

FreeWi-Fi環境が整っている場所では、スマホかタブレットを持ってさえいれば、インターネットを使うことができます。

ホテル内

イタリアのホテルは、よっぽど格安の宿泊施設でない限り、宿泊客がフリーWiFiを使える環境が整っています

ホテルのフロントで、チェックイン時に、アクセスするためのパスワードを教えてもらいます。

最近はパスワード不要で、ホテル内で無料提供しているWiFiに接続できるというシステムも増えています。

今までイタリアで宿泊したホテルでは、ホテルで使用したフリーWiFiの接続は、しっかりつながりました。

一度だけ、シチリア島のシラクーサでつながりにくかったことがありますが、その時は他の宿泊客はちゃんとつながっていたので、私の持っていた機器との相性が悪かったのだと考えています。

空港内

イタリアの主要空港は、フリーWiFiの環境が整っています

ローマのフィウミチーノ空港、ミラノのマルペンサ空港、ヴェネツィアのマルコ・ポーロ空港では無料でWiFi使用ができます。

フィレンツェのアメリゴ・ヴェスプッチ空港は、無料WiFiが使えるという情報もありますが、公式サイトにFreeWiFiに関する記載がないので、利用できない可能性があります。

FreeWiFiの表示があるカフェ

イタリアでは、マクドナルドやスターバックスなどのチェーン店が少ないですが、FreeWiFiを提供しているカフェはたくさんあります

お店の前に「FreeWiFi」の表示が大きくあるので、わかりやすいです。

入店した後、お店のスタッフに「FreeWiFiを使いたい」と伝えると、パスワードを教えてもらえます。

イタリア旅行は無料WiFiだけでじゅうぶんか?

以上のように、イタリアのいくつかの場所では、特に何も用意しなくても、無料WiFiを使って、スマホやタブレットでインターネットに接続できます。

昔は、インターネットなど無く、旅人はガイドブックと地図で旅をしていたので、インターネット環境がなくても、イタリア旅行はできるかと言うと、もちろんできます。

私はそう考えて、2015年の旅行では、この無料WiFiゾーンだけでネットにつないでいました。

しかし、やっぱり不便だと感じました。文明に甘やかされているかと言えば、本当にそうなんですけどね…。

以下、不便に感じた部分です。

無料WiFiはここが不便!

無料WiFiはセキュリティに不安がある

無料WiFiは、誰でも利用できる分、情報のセキュリティには不安があります

日本人はこういうことに神経質すぎるとは言われますが、それでも、不安なものは不安ですよね。

そのため、私は無料WiFiだけを利用した2015年の旅行では、IDやパスワードの入力が必要なサイトや、オンラインでのクレジット決済などは行わないようつもりでした。

ですが、現地でホテルの予約をする必要が出てきて、結局、不安を抱えながら、ホテルサイトにパスワード入力をして、無料WiFiのカフェで予約しました。

その後何も起こらなかったとはいえ、

やはり旅先では無料WiFi以外の通信環境が欲しいかも…

と、思いました。

無料Wi-Fiだけではグーグルマップが使いこなせない

私は旅先で、結構歩き回るタイプなので、ガイドブックや観光マップの地図から、はみ出た場所まで行くことがあります。

そうなると、頼りたくなるのがグーグルマップ先生。

まあ、インターネット環境がない時代では、人に聞いたり、自分の感覚で考えたりしながら歩いていたのですが、グーグルマップ先生に頼るクセがついてしまうと、やっぱり、ねえ。

フリーWiFiのカフェで、グーグルマップを見て道を確認して、カフェを出て歩き出すとやっぱり道がわからなくなり、「あああ!オンラインでつなぎたい!」と思ってしまいました。

グーグルマップはダウンロードしてオフラインで使うこともできますが、オフラインでは経路検索ができず、利用できる機能が制限され、地図もお店情報などが簡略化されます。 GPS機能をONにしておけば、ナビ機能は使えます。

旅先で個人情報を入力しない場合は無料WiFiだけでもOK

そんなわけで、やっぱり無料WiFiは不便だなあと思い、次のイタリア旅行からは、自前のWiFi環境を整えて旅に出ることになりました

ですが結論として、「イタリアでは無料WiFiゾーンを使うだけではダメなのか?」と言うと、ダメってことはありません

ガイドブックや観光マップの地図内を歩くなら、オンラインの地図は必要ないです。

また、ネットを見る場合も、ID、パスワード、クレジットカード番号を入力せず、信用できる大手サイトだけを閲覧するなら、それほど神経質にならなくても大丈夫です。

ただ、最近増えてきた、オンラインでのフライトチェックインには、個人情報入力が必要になるので、頭に入れておきましょう。

自前のWiFi環境はどうやって用意する?

スマートフォン

さて、無料WiFiだけでは満足できないなら、どうやってイタリアでのWiFi環境を、自前で用意するか

ここからは、私がズブの素人であるため、かなり初歩的な話ばかりします。

「フッ…当たり前のことばかり言ってるな…」とお思いの方は、ここからのページは「WiFiがよくわかってない人はどこでつまづくのか」という記事だと思ってください!

方法1 キャリアの海外プランを使う

ドコモやソフトバンク、auなど、キャリアのスマホを使っている場合は、各会社が海外用のプランを用意しています

この方法は、窓口で申し込んで使い方を聞けるので、一番簡単な方法ですが、かなり高額になるそうです。

それでも、各会社とも、以前に比べると値下げしているらしいので、まずはどのくらいの値段になるのか、確認してみましょう。

各会社の公式サイト
ドコモ ソフトバンク au

方法2 海外レンタルWiFiを使う(主流)

現在、海外旅行に行く人のWiFi環境として主流なのが、海外で使えるWiFiルーターのレンタルです

借りたルーターの電源を入れ、パスワードを入力するだけで、すぐに現地で簡単に使えます。

現地で困った時でも、24時間体制でのサポートを受けられるため、「WiFiのことはよくわからないんだけど!」という人でも利用しやすいです。

1日単位で定額利用(1000円前後が相場)となるため、ザックリですが1000円×旅行日数という値段になります。

旅行日数が1週間前後で、あまりWiFiのことはあれこれ考えたくないという人には、おすすめの方法です。

デメリットとしては、ルーターを持ち歩く必要が出てきます

ルーターは複数人数でシェアできるので(制限はありますが)、シェアする場合は、持ち歩きの負担は少なくなります。

旅行日数が長い人は、旅行日数の数だけ料金が高くなるのがネックですが、30日など長期滞在用のプランがあり、逆にかなりの長期旅行の場合はお得に使える場合もあります。

主要な海外WiFiレンタル会社へのリンク
イモトのWiFi
海外専用グローバルWiFi

方法3 イタリアで使えるSIMカードを購入する(中級者以上向け)

私は、どう自分をひいき目に見ても、ズブの素人なので、本当は方法2の、レンタルWiFiを使いたかったのです。

ですが、私の2017年のイタリア(&ギリシャ)旅行の日程は19泊。1000×19=19000円…。

高いッ!無理ッ!

そこで、(正確には姉が)いろいろ調べて、もっと安い方法があることにたどり着きました。

それが、イタリアで使えるSIMカードを購入する方法です。

この方法であれば、データ量にもよりますが、2000~4000円くらいで利用できます。

デメリットは、どのSIMカードを購入するか自己判断する必要があり、うまく接続できなかった場合のサポートがないこと。

こういった機器類の中級者以上の知識があるか、つながらなかった場合は仕方ないと思える方(私の場合はコッチ)に、おすすめする方法です。

イタリアで使えるSIMカードがあればルーターは不要?

イタリアへ持って行くスマホやタブレットが、SIMフリーであれば、そのままイタリア仕様のSIMカードを差し込むだけで使えるので、ルーターを持ち歩く必要はありません。

私の場合、タブレットを持って行った2017年の旅行では、タブレットがSIMフリーでなかったため、ルーターにSIMカードを差し込み、ルーターも一緒に持ち歩きました。

2018年の旅行ではついに(遅!)スマホデビューしたため、SIMフリーの機種にして、SIMカードを日本で使っているものからイタリア旅行仕様のものに差し替えました。

安全ピンみたいなものを使って、すごい小さなSIMカードを差し替えます。自信なかった私は姉にやってもらいましたが、姉も私に毛が生えた程度のメカ知識なので、メカの強さ平均値の人ならできるはず…。

イタリアで使えるSIMカードは現地でしか買えない?

イタリアで使えるSIMカードは、現地で購入するのが一番安いです。

イタリア旅行に行く方がよく使っているのが、TIM(ティム)という会社のもので、イタリアの空港や、大きな駅などに店舗があります。

イタリアで使えるSIMカードのいくつかは、現地でなくても、日本でもアマゾンなどのオンラインで購入できます。

私は、イタリアと一緒にギリシャを周遊したため、ヨーロッパ周遊に使えるタイプのものをアマゾンで購入しました。

SIMカード

コチラの「Three」という会社の3GBタイプの商品。ギリシャ・イタリアどちらでも、問題なく使用できました。

アマゾンでのレビューも概ね良好ですが、接続に問題があったという人は何人かいるようです。

この辺りが、レンタルWifiと比べると、利用が難しいところです。

ヨーロッパ 海外グローバルSim Three UK【3 UK SIM 12GB+イギリス国内通話付!30日間】世界42カ国で使用可能!!
created by Rinker
¥4,280 (2019/12/09 08:24:02時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

  • イタリアで無料WiFiが使える主な場所はホテル内、空港、無料WiFiカフェ
  • 旅行中に個人情報を入力しない&町歩き中のネット環境が不要な場合は自前のWiFi環境はなくてもOK
  • 自前でWiFi環境を用意するなら、イタリアでも使えるSIMカードを購入するのが安価だが、やや難しい
  • 1週間程度の旅行なら、海外WiFiレンタルを利用するのが安心

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi