イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

「イタリア旅行でマスクを着用するのはNGか?」問題!

マスク

ここ最近の日本では、マスク着用は「普通のこと」になっています。

風邪やインフルエンザが流行する冬は、風邪の症状が出ている人は、外出時にマスクをするのがエチケットになっていることもあり、かなり多くの人が、マスクをして出歩いています。

花粉症の季節である春・初夏にも、マスク着用率は高いです。

日本人にとってマスクをつけることは、まるで眼鏡をかけてるくらいの感覚ですね。

また、諸々の症状が出ている人だけでなく、予防のためにマスクをすることも、普通のこととして受け止められています。

イタリアにはマスクを着用する習慣がない

しかし、このマスク文化は、イタリアにはありません。

私は、イタリア旅行で風邪を引いてしまったことがあります。

同行者にうつさないために、せめてホテルの中ではマスクをしようかなと思い、イタリアの薬局やスーパーでマスクを探してみたのですが、日本でどこででも売っている、あの使い捨てマスクは売っていませんでした。

薬局で売っていたのは、仰々しいコレ。

イタリアのマスク

よく見ると、ギリシャ製で輸入品でした。そのくらいイタリアでは、マスクは身近な存在ではないようです。

イタリア人は風邪や花粉症の時はどうするの?

コルトーナ

マスクに対する親しみ度が、イタリアと日本でこんなに違うのは、イタリアには花粉症が存在しないのかな?と思ってしまいますが、イタリアは山間部に杉が多く、花粉症が存在します。

私は3月にイタリアを訪れることが多いのですが、結構、派手なクシャミをしたり、鼻をすすったりしているイタリア人、多いです。

でも、イタリア人は、マスクをしません。しんどそうだなーと思いますが、「春だからしょうがない」って感じなんでしょうね。

また、風邪を引いても、基本的にはマスクをしません。

このあたりは、イタリアは日本の都市部のように、満員電車や、人口密度の高い駅が少ないので、それほど感染に気を遣わないのかもしれません。

もしくは、風邪でしんどそうにしながら働いているイタリア人を見かけることはほとんどないので、憶測ですが、イタリア人は日本人と違って、風邪を引いたら、マスク着用で仕事に行くのではなく、仕事は休んで、家で大人しくしているのかもしれません。

イタリア旅行でマスクを着用するのはNGか?

ボローニャ

さて、本題に入りますが、マスク着用が一般的でないイタリアで、マスクを着用するのはNG行為なのか?

結論から言いますと、「マスクを着けてはいけない」ということはないです。

日本人観光客の多い町ではマスクはそれほど目立たない

イタリアでマスク着用が目立つか、というと、目立ちます。そりゃそうですよね。

とは言っても、日本人の多い観光都市では、現地の人たちはマスクをする日本人に慣れています。「日本人だからマスクしてるんだろーな」くらいの、軽い反応です。

ローマ、ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィアあたりでは、普通にマスクをしている日本人観光客とすれ違うくらいですので、マスク着用はあまり目立ちません。

ですが、日本人観光客の少ない町では、マスクをしていたら「よっぽど悪い感染症なんだろうか」と思われる可能性がありますし、何より目立ちます。マスク着用はできるだけ避けた方がよいです。

イタリアでマスク着用はなるべく避けた方がよい理由は2つ

さて、イタリアでのマスク着用は、NG、絶対ダメ!ということではありませんが、私の考えを言うと、イタリア旅行でのマスク着用はできるなら避けた方がよいです。

その1つ目の理由は、日本人観光客の多い都市では、マスク着用=日本人という図式が、現地の人たちの中にできていること。

マスクをしていると、「日本人観光客は金を持ってておとなしい」と考えるワルイ人たちが、日本人観光客を狙ったスリやぼったくりなどの軽犯罪の、ターゲットにしてくる可能性があります。

2つ目の理由は、イタリアは、コミュニケーションを大切にする文化であること。

顔の半分以上をマスクで隠すと、それだけで、コミュニケーションを拒否している印象は与えてしまいます。

マスク着用では、あまり現地のイタリア人から、よい対応をされない可能性があります。

それでもイタリアにマスクは持って行った方がよい件

マスク

以上のように、私はイタリアではなるべくマスク着用は避けますが、必ず持ち物として、イタリア旅行にマスクを持参します。

矛盾してるよ、アンタ!と思うかもしれませんが、マスクは、ホテル内や公共交通機関など、あまり人と顔を合わせない空間で使うために持って行きます。

というのも、イタリアのバス内やホテル内は、乾燥がひどいことがあるのです。

旅行中に風邪を引いたら、旅行の楽しさが半減しますので、喉が弱い私は、乾燥している場所に長時間いなければならないケースに備えて、マスクを持って行きます。

また、一人旅でない時は、万が一風邪を引いたときに、ホテルや隣に座ったバスや電車内で、同行者にうつさないように、マスクを持って行きます。

特に団体ツアーでイタリアに行く方は、同じ団体内の日本人観光客は、「風邪を引いたらマスクがエチケット」という考えの方が多いと思います。風邪を引いたときは、観光バス内だけでもマスク着用した方が、円満にツアーが進むと思います。

上にも書いたように、イタリアでは使いやすいマスクの購入は難しいので、必ず日本から持って行きましょう。

関連記事

イタリア旅行での軽い風邪・体調不良はまず薬局に行こう!

イタリアのトイレ事情!「便座とトイレットペーパーがなく汚い」は過去の話?

イタリア旅行の防犯・治安・安全対策

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリアのWiFi事情!

FreeWiFi
イタリアでもスマホやタブレットを自由に使うためにはどんな準備が必要?イタリアのWiFi事情を知っておきましょう! 詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険
海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。 詳細はこちら
PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.