ヴェローナは宿泊観光しよう!周辺の町への遠足もおすすめ!

ヴェローナ

ヴェローナは、ミラノやヴェネツィアから簡単に日帰りで行ける町ですが、宿泊観光をおすすめしたい町です。

ヴェローナは、有名なアレーナや、ジュリエットの家以外にも、おすすめしたい観光地が多いです。川沿いの夕景も非常に美しく、日帰りするのと宿泊観光するのでは、ずいぶん満足度が変わってくると思います。

また、ヴェローナは、北東イタリアの交通の拠点でもあり、ヴェローナに宿を取ると、ヴィツェンツァ、マントヴァ、シルミオーネ、トレントといった観光都市に、日帰りで足を運ぶことができます。

私はヴェローナに6泊しましたが、ヴェローナ+ヴィツェンツァ+マントヴァで精一杯で、行きたいと思っていたシルミオーネやトレントへは行けずじまいでした。

ぜひヴェローナには宿泊、できれば連泊して楽しむことをおすすめします。

ヴェローナのホテルを探すのにおすすめのエリアは?

ヴェローナ

ヴェローナは、そこそこ広い町であることと、駅と中心街がやや離れていることを、まずは頭に入れておきましょう。

私は、ヴェローナから鉄道を使って遠足に行く予定があり、また、深夜にサッカーを見て他の町から帰って来るという予定もあったため、なるべく駅に近いホテルを探して宿泊しました。

ですが、ヴェローナ駅周辺は、普通の近代都市なので、宿泊して楽しめるエリアではありません。中心街は本当にきれいなので、やっぱりもう少し中心の方へ宿泊するべきだったなあと思っています。

ヴェローナ駅と中心街を結んでいるバスは本数も多いですし、結構遅い時間まで運行しています。駅を頻繁に利用する日程でも、中心街に宿泊するメリットの方が大きいかなと思います。

友人のおすすめホテル

私がヴェローナで宿泊したB&Bは、実は、失敗事例でありまして、今までイタリアで宿泊した施設の中で、最も後悔しているB&Bです。

宿泊料金は1泊€55と安かったのですが、ドライヤーは壊れる、お湯が出ない日があった、電気コンロはあるが使うとすぐ停電する、清掃の時にオーナーさんが私物を勝手に触りすぎる…などなどです。

そういうわけで、ちょっとおすすめできるホテルではないので、ここでは紹介しません。

代わりに、私がヴェローナ滞在中に、ヨーロッパ出張中の休みを利用して、ヴェローナまで遊びに来てくれた友人が宿泊したホテルが、居心地よかったとのことなので、紹介しておきます。

 グランド・ホテル

ポルタ・ヌオーヴァ大通りに面しているホテル。有名なホテルで、地球の歩き方にも掲載されています。友人は、ここに宿泊しました。

ヴェローナに1泊しかしなかった友人を送り迎えしたので、このホテルには2回足を運びました。ポルタ・ヌオーヴァ大通りは、中心街と駅を結ぶ通りですが、広くて明るくて、夜でも安心して歩ける通りでした。

私がフロントに顔を見せたときも、フロントのスタッフさんたちは感じがよく、自分が宿泊したB&Bは問題だらけだったので、こっちにこのまま泊まってしまいたい!と思いました(笑)。

立地も非常によく、駅から近いし、中心街にもまっすぐ行くだけです。ヴェローナも楽しみたいし、ヴェローナから他の町に遠足にも行きたいという場合は、この辺りに宿泊するのもありだと思います。

ただし、ホテルなのでキッチンはありません。私も、キッチンがあったらこちらに宿泊してたのにっ!

グランド・ホテルの詳細を見る
Booking.com
エクスペディア
agoda
hotels.com

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi