ラグーザの町は、上の町スペリオーレと、下の町イブラに分かれています。

上の町スペリオーレは、17世紀の大地震でラグーザの町が壊滅的な被害を受けた後、完全に新しい町として作られた計画都市で、近代的な雰囲気です。

下の町イブラは、地震後に、元の町を再建したもので、曲がりくねった古い迷宮状の町並みが残っています。

スペリオーレとイブラに分けて、ラグーザでぜひ訪問をおすすめしたい、観光名所をご紹介します!

ラグーザ・スペリオーレ(上の町)の見どころ

カテドラル・サン・ジョヴァンニ・バッティスタ(スペリオーレのドゥオモ)

スペリオーレの大聖堂

カテドラル・サン・ジョヴァンニ・バッティスタは、上の町の中心となるバロック式の大聖堂です。

威厳たっぷりの聖堂で、バロック式ですが、どこかすっきりとした感じで、こぎれいで新しいスペリオーレの町にふさわしい外観だと感じました。

私が行った時は、正面の扉が閉まっていましたが、右側面の扉から入ることができました。

ベルティーニ邸

ラグーザのベルティーニ邸

ベルティーニ邸は、スペリオーレからイブラに向かう際に通る、イタリア大通りに面したバロック式のお屋敷です。中には入れないので、外観のみの見学です。

3つの扉の上についている、3つの怪人面が有名なのですが、保護のため、網で覆われていて、あまりよく見えなかったのが残念でした。

サンタ・マリア・デッレ・スカレ教会

ラグーザのパノラマ

サンタ・マリア・デッレ・スカレ教会は、スペリオーレとイブラを結ぶ階段の途中にある教会です。

教会前の階段からイブラを見下ろす景色が素晴らしく、イブラを見下ろすビュースポットの一つです。

おすすめしたいパノラマスポットCorso Mazzini

サンタ・マリア・デッレ・スカレ教会前の階段が、最も有名なイブラを見下ろすスポットですが、個人的に一番気に入ったパノラマは、教会を降りて、くねくね道路を下った先から見えました。

このあたりからイブラを見おろすと、正面にサンタ・マリア・デッリトリア教会の青い丸屋根が見え、その背後にくびれた形のイブラの全景が見えます。

ラグーザ

こんな感じ!

ただし、この場所は、正式なパノラマスポットではなく、背後は道路で車が通っていて、民家も並んでいます。

パノラマを見る際は、車にじゅうぶん注意して、周辺の住民の方の迷惑にならないように、静かに観賞しましょう。

ラグーザ・イブラ(下の町)の見どころ

プルガトリオ教会

ラグーザのブルガトリオ教会

ブルがトリオ教会は、イブラにようこそ、という感じで、イブラの入り口に立っている、小振りながらも印象的なバロック教会。

教会に上がって行く階段を上り、そこからスペリオーレの町を振り返ると、高い所にあるスペリオーレの町がこちらに迫ってくるような、なかなか面白い風景が見られます。

コゼンティーニ邸

ラグーザのコゼンティーニ邸

コゼンティーニ邸は、ラグーザの、バロック建築の代表的なお屋敷。中には入れませんが、奇妙にくねったバルコニー装飾を、外からたっぷり楽しむことが出来ます。

お屋敷の左手の階段を上って行くと、イブラのパノラマを見おろしたときに見える、青い屋根のサンタ・マリア・デッリトリア教会の正面に出ます。

ラグーザのサンタ・マリア・デッリトリア教会

この界隈の雰囲気はミステリアスな雰囲気が漂っていて、ぜひこのあたりを歩くことをおすすめします。

サン・ジョルジョ大聖堂(イブラのドゥオモ)

ラグーザ・イブラの大聖堂

サン・ジョルジョ大聖堂は、下の町、ラグーザ・イブラの中心となるバロック式の教会。

モディカの上の町の大聖堂、サン・ジョルジョ教会と同じく、バロック期の建築家・ガリアルディが設計した教会です。

ゆるやかな坂道の上に建っていて、椰子の木に囲まれ、楽園みたいな雰囲気の漂う素敵な大聖堂です。

ラグーザ・イブラの大聖堂

正面の扉は閉まっていましたが、左側側面から入れました。内部には美しいステンドグラスがあるので、ぜひ中まで入ってみて下さい。

サン・ジョルジョ大聖堂を眺める特等席があるカフェ

イブラのドゥオモは、なぜか正面に向かってねじれています。

ラグーザ・イブラのドゥオモ

この写真で伝わるでしょうか。階段は正面の坂道に対して真っ直ぐなのですが、大聖堂は左の方を向いてねじれています。

そのため、このサン・ジョルジョ大聖堂を正面から拝顔しようとすると、大聖堂の視線の先(?)にある、坂道の大聖堂から見て左手にある「Al Borgo」というカフェの、テラス席に座るのがベストです。

ラグーザのAL BORGO

「Al Borgo」は、ラグーザの観光地のど真ん中にありますが、観光地にありがちな、残念なサービスと高額なお値段ということがなく、エスプレッソなら、他のバールのテーブル席とほぼ変わらず、€2程度で飲めます。

ぜひ、この特等席に座って、サン・ジョルジョ大聖堂のイケメンフェイスを、じっくりと拝んで下さいませ。

ちなみに、「Al Borgo」は場所がよいので、ラグーザ散策中のトイレ休憩として使うにも便利です。

ロッカ邸

ラグーザのロッカ邸

ロッカ邸は、サン・ジョルジョ大聖堂の後ろにある、バロックのお屋敷です。北海道のお菓子屋さんを連想してしまう名前ですね(笑)。

中には入れませんが、バロック式のバルコニー装飾が面白いです。

サン・ジュゼッペ教会

ラグーザのサン・ジュゼッペ教会

サン・ジュゼッペ教会は、イブラのドゥオモ前の、坂を下ったところにある、ガリアルディ設計の教会。

ドゥオモと同じガリアルディの作品なので、ミニ・ドゥオモという感じでかわいらしいです。

小さいながらも美しい教会で、清純な内装もおすすめです。内部入場するなら、午前中か、夕方以降でないと、長くお昼休みを取る可能性があります。

イブレオ庭園

ラグーザのイブレオ庭園

イブレオ庭園は、イブラの一番奥まったところにある庭園。

ラグーザを取り囲んでいる谷を見渡すことができて、気持ちの良い風景が広がります。

また、庭園内には、見所のある教会がいくつかありますので(観光インフォメーションを兼ねている教会もある)、時間がある方は、ゆったりと歩いてみてください。

他のラグーザ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi