イソラ・ベッラ

私はタオルミーナにはカターニアから日帰りし、朝から夕方まで8時間程度滞在しました。

高台の離れ集落であるカステルモーラや、海辺のイソラ・ベッラ近くにも行きましたが、大変にハードに歩き回った1日でした。

その時の経験から考えると、見どころが多く、また、各見どころが離れているタオルミーナは、最低でも1泊2日以上の時間をかけた、宿泊観光がおすすめです。

高級リゾート地としての歴史が長いタオルミーナは、南イタリアのシチリア島の町ではありますが、治安に関する不安はほとんどなく、落ち着いて滞在できるのも大きな魅力です。

ですが、タオルミーナの観光は、日帰りにせざるを得なかったり、宿泊するにしてもタオルミーナ歩きは1日しかできなかったり、という都合の方もいらっしゃると思います。

そのため、私のバタバタした体験を踏まえながら、「タオルミーナを1日で回る」というテーマをちょっと考えてみます。

タオルミーナを1日で回るならカステルモーラは諦めるしかない?

カステルモーラ

1日(もしくは半日)でタオルミーナを周るなら、あまり欲張らず、離れ集落であるカステルモーラは、涙を飲んで諦めるのが本当はよいかもしれません。

個人的に、「タオルミーナでこれだけは外すなベスト3!」は、ギリシア劇場、イソラ・ベッラ、ベルヴェデーレ展望台です。

それでも、どうしても、カステルモーラにも行きたい!という気持ちもわかります(実際に私は強行して行きました)。

私は、旧市街にあるギリシア劇場→(バス)→カステルモーラ→(バス)→イソラ・ベッラ→(ロープウェイ)→旧市街歩き→(徒歩)→ベルヴェデーレ展望台→バスターミナルでカターニアに帰るバスに乗る…という順路で周りました。

この時は、カステルモーラからタオルミーナへ帰るバスが、運良くそのままイソラ・ベッラまで行くバスに変わったので、時間を節約できました。ですが、Interbusの時刻表を見る限り、現在ではそのようなバスのタイムテーブルになっていないようです。

こうして見ると、ギリシア劇場を見た後旧市街に戻ってきているのが移動のロスですね。でも、天気を考えながら動いたから、こうなっちゃったんですよねえ…。

もし、次の機会に、天気の良い日に、タオルミーナに日帰り滞在できるとしたらどう動くか、なるべく効率的に動けるような、モデルコースを考えてみました。

タオルミーナを1日で回るモデルコース

ギリシア劇場
タオルミーナのギリシャ劇場

ギリシア劇場は、劇場から見えるエトナ山が、午前中の方が雲が少なく眺めがよいと言われるので、最初に訪問するのは欠かせません。

タオルミーナ旧市街歩き
タオルミーナ中心街

ギリシア劇場は旧市街近くにあるので、そのまま徒歩で回ります。

イソラ・ベッラ
イソラ・ベッラ

ロープウェイで下の海岸へ移動。ロープウェイを降りた場所からイソラ・ベッラまでは徒歩5分くらいです。

ベルヴェデーレ要塞
ベルヴェデーレ要塞

イソラ・ベッラから、バスでバスターミナルへ上ります。バスターミナルから歩いて2~3分のベルヴェデーレ要塞へ行き、眼下のパノラマを楽しみます。

カステルモーラ
カステルモーラ

バスターミナルからバスに乗って、カステルモーラまで行きます。カステルモーラ行きのバスは少ないので、ここで時間がロスにならないように、時刻表は確認しておきましょう。カステルモーラからバスでバスターミナルへ戻り、バスターミナルから、宿泊している町への長距離バスに乗って帰ります。

他のタオルミーナ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi