モンタニャーナ

北イタリアの、美しい城壁の町・モンタニャーナは、城門から徒歩5分程度の場所に鉄道駅があり、かんたんにアクセスできます。

モンタニャーナ駅を出ると、遠目にモンタニャーナの城門が既に見えていて、駅から中心街までは、近い上に、まっすぐの一本道で、迷子になる心配もありません。

「イタリアの最も美しい村(I Borghi piu Belli d’italia)」に登録されている町の中では、かなり行きやすい町です。

パドヴァからモンタニャーナへ

モンタニャーナ行きの電車

モンタニャーナから最も近い、大きめの観光都市はパドヴァです。

パドヴァからモンタニャーナまでは、鉄道トレニタリア(Trenitalia)を使って、1時間弱です。

途中でモンセリーチェ(Monselice)という町で乗り換えます。

電車の本数は、1時間に1本程度です。

パドヴァの隣町、ヴェネツィアから行くなら1時間半弱かかります。

フェラーラからモンタニャーナへ

モンタニャーナは、南のエミリア・ロマーニャ州からも行きやすい場所にあります。

私はフェラーラから行きました。

フェラーラからモンタニャーナまでは、鉄道トレニタリア(Trenitalia)で、1時間15分です。

フェラーラから行く場合も、モンセリーチェ(Monselice)で乗り換えます。

電車の本数は、1~2時間に1本程度です。Trenitaliaの公式サイトで、時刻表を確認しておいたほうがよいでしょう。

ちなみに、エミリア・ロマーニャ州の州都、ボローニャから行くなら、1時間45分程度の所要時間になります。

乗り換え駅のモンセリーチェ(Monselice)が気になった…

モンセリーチェ

モンタニャーナへパドヴァから行く場合でも、エミリア・ロマーニャ州から行く場合でも、乗り換え駅となるのがモンセリーチェ。

私もフェラーラから行く際に、乗り換えのために降りた駅ですが、高い場所にある城塞が見えました。

雰囲気がよい丘の上の城塞で、余裕があったらふらっと立ち寄りたい感じがしました(風邪気味だったので自重しました)。

駅から城塞のある丘までは、グーグルマップを見ると、徒歩30分弱で行けるようです。

乗り換え電車を一本遅らせて、ちょっとだけ駅から出て、立ち寄っても面白そうだなと感じた町でした。

モンタニャーナ駅は無人駅の可能性あり

モンタニャーナ駅

モンタニャーナ駅は小さな駅で、私が行ったときは、駅員さんはいませんでした。

モンタニャーナへ行く場合は、鉄道切符を往復で買っておくのが安心です。

関連記事

モンタニャーナ旅行基本情報!中世ファンタジーのような城壁

モンタニャーナで特産の生ハムを食べよう!おすすめのお店は?

パドヴァ旅行関連の記事一覧

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi