サンタンジェロ城周辺は、私がローマでいちばん好きな風景です!

見どころの多いローマの中でも、足を運ぶことをおすすめしたいエリアです。

このページでは、ローマのサンタンジェロ城を、熱く徹底ガイドいたします!

サンタンジェロ城とは?

サンタンジェロ城

サンタンジェロ城(Castel Sant’Angelo)は、ローマの北西部、バチカン近くにある、円筒形をしたお城です。

晴れた日に遠くから見ると、チョコレートクリームでデコレートされたケーキのようにも見えます。

「サンタンジェロ城」とは、イタリア語では「聖なる天使の城」という意味。お城の頂上で天使が剣をかざし、お城へと渡る橋にも天使たちが立ち並ぶ、まさに名前の通り、天使に守られた姿が印象的です。

サンタンジェロ城の歴史をザックリと!

サンタンジェロ城

まるくて、独特の形をしているサンタンジェロ城ですが、その外観を見ると「お城?」と首をかしげたくなるかもしれません。

サンタンジェロ城は、日本人が「お城」と聞いて思い浮かべる、ディズニーランドのシンデレラ城のようなお城ではないです。また、イタリアに多い、ゴツゴツした要塞タイプのお城とも違います。

サンタンジェロ城はもともと、古代ローマ時代に皇帝のお墓として建てられました。

その後は要塞として使われ、バチカンが近いことから、非常時には教皇の避難所ともなりました。監獄として使われた時代もあります。

サンタンジェロ城の歴史をくわしく知りたい方は、「物語イタリアの歴史Ⅱ」という本が、サンタンジェロ城を軸にイタリア史をたどる内容になっていて、興味深く読めます。

サンタンジェロ城内部の見どころは?

サンタンジェロ城

サンタンジェロ城は、内部にも入場できます。

サンタンジェロ城最大の見どころは、何と言っても、サン・ピエトロ大聖堂を間近に見れる、眺めのよいテラス(Terrazzo dell’Angelo)です。

サンタンジェロ城

私は夕刻のサンタンジェロ城に入場して、サン・ピエトロ大聖堂のライトアップを楽しみました。

テラスからは、サンタンジェロ城の頂上を守る、大天使ミカエルの像を、かなり近くで見ることができます。

サンタンジェロ城

大天使ミカエル、かなりカッコイイです!

 地球の歩き方には、この「大天使のオリジナルがサンタンジェロ城内部に展示されている」という記載がありますが、どうやらこれは誤記で、サンタンジェロ内部の途中階にある中庭に展示されている天使像は、以前サンタンジェロの頂点を飾っていた天使像で、別の作品だということです。現地の係員に確認しました。

サンタンジェロ城

他にも監獄跡や、華麗な部屋の見学ができます。

時間のある方は、1階の出入り口近くから、「Bastione San Marco」の表示に従って、「サン・マルコ堡塁」まで行ってみてください。

「サン・マルコ堡塁」からは、サン・ピエトロ大聖堂から延びている通路、「パッセット・ディ・ボルゴ(Passetto di Borgo)」が、サンタンジェロ城まで続いている箇所まで行くことができます。

サンタンジェロ城

こちらが「パッセット」。

教皇と皇帝が争っていた時代に、追いつめられた教皇が、この通路を通ってサンタンジェロ城まで逃げてきたという、歴史を感じる通路です。

サンタンジェロ城

夜の写真なのでわかりにくいですが、サン・マルコ堡塁には、パッセットがサンタンジェロ城とつながっているポイントがあります。

この通路、歩けたら最高だな~と思っていたら、期間限定かもしれませんが、現在、ガイドツアーで見学ができるようです!

15人までのガイドツアーで、10時(英語)、11時(イタリア語)、16時(英語)、17時(イタリア語)の1日4回。

パッセット(Passetto di Borgo)以外に、Oliare(オイルの貯蔵庫?)、Prigioni storiche(監獄跡。通常チケットでは外からしか見学できない)、Stufetta di Clemente VII(教皇クレメンス7世に関する何か…)も見学する。

ツアー代は€5で、チケット代に上乗せされる。

確実な情報は公式サイトで確認を!

このツアー、ぜひ参加したいっ…!次にローマに行ったときにはチャレンジしてきます!

サンタンジェロ城は入場するべき?

サンタンジェロ城

サンタンジェロ城は、入場料が€14と高額です。

「€14払ってまで、中まで入るのはおすすめ?」と聞かれると、うむ…何とも難しい…。

内部にものすごい芸術作品があるわけではなく、もしかしたら歴史や遺跡に興味のない方は、それほど楽しめないかもしれません。

私は、頂上の大天使ミカエルと、サン・ピエトロ大聖堂の眺めを見れただけでも満足しました。

ただ、まあ、高いといえば、高い…かな。ローマの他の美術館とくらべると、割高に感じます。

サンタンジェロ城は予約する必要あり?

サンタンジェロ城は、事前にチケットを購入しておくと、チケット売り場に並ぶ列をスキップすることができるため、事実上予約の形になります。

予約チケットは公式サイトでオンライン購入できて、予約手数料€1がかかります。

ただし、前述のようにサンタンジェロ城は入場料が高額なので、それほど大行列にはなりません。

公式サイトにも、予約がおすすめなのは20人以上の団体客、と書かれているので、あまり予約する人はいないと思われます。

ですが、夏場は行列があったという話も聞くので、夏の混雑シーズンで、行列に並ぶのがもったいない過密日程の場合は、予約しておいた方が安心です。

サンタンジェロ城に入る前のサンタンジェロ橋が美しい!

サンタンジェロ城

サンタンジェロ城には入場しなくてもよいかな~と思う方も、ぜひ、近くまで行って、サンタンジェロ橋だけは渡ってください!

サンタンジェロ橋は、テヴェレ川にかかる橋で、そのまままっすぐサンタンジェロ城に続いています。もちろん無料で渡れます。

サンタンジェロ橋には、エレガントな天使像が、左右にずらっと並んでいます。

天使の真ん中を歩いて渡る、天国への架け橋のような美しさがある橋です。

サンタンジェロ橋を飾っている天使像は、ベルニーニとその弟子によって作られたものです。ベルニーニ本人が作った二体の天使像だけは、保存のため、現在置かれているものはレプリカです。

本物はサンタンドレア・デッレ・フラッテ教会という教会にあり、オリジナルの二体の天使像が展示されています。

ベルニーニの天使

かなり間近で鑑賞でき、しかも無料で入場できる教会ですので、おすすめです!

サンタンジェロ橋周辺は、夜のライトアップも美しいです。

サンタンジェロ城

まるでテーマパークのような美しさ。

夜の散策は女性だけの旅行なので不安…という場合は、夜景ツアーで訪れることもできます→ディナー付きのナイトツアー(ベルトラ)

サンタンジェロ城
イタリア語:Castel Sant’Angelo(カステル・サンタンジェロ)
公式サイト:castelsantangelo.beniculturali.it
旅行記:2013年

関連記事

ローマのホテルを探す!宿泊におすすめの地区・エリアは?

ローマの治安を実体験で語る!3つの危険エリアと旅行者が注意したいこと

ローマ関連記事のインデックス

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi