イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

真実の口、トレヴィの泉…ローマの街角の人気スポットを楽しもう!

  • HOME »
  • ローマ »
  • 真実の口、トレヴィの泉…ローマの街角の人気スポットを楽しもう!

ローマの「入場観光」しない、おすすめの人気スポット

ローマの狼

ローマは、映画「ローマの休日」で有名になったスポットや、バロック期に装飾された華麗な広場など、町を歩いているだけで、次から次へと見どころが現れる、観光客に息をつく間を与えない町です。

このページでは、屋外にあって、基本的には無料で眺めることができる、「ローマ街角の人気スポット」とも呼べるような観光名所をご紹介します。お財布にもヤサシイ!

「ローマの休日」ゆかりのスポット

トレヴィの泉

トレヴィの泉

「後ろ向きにコインを投げるとローマを再訪できる」「コインを2枚投げると恋が成就する」などと、ローマの休日で紹介され、ベタではありますが、観光客が定番のイベントをこなす観光地として、人気のトレヴィの泉。

オフシーズンでも観光客がかなり多く、ミサンガ売りも多くたむろしています。

この彫刻と泉が一体になった作品は、バロック期に作られ、ただ有名というだけではなく、非常に美しいです。が、あまりに人が多すぎて、ゆっくりは見学できないかもしれません。

スペイン広場

スペイン階段

ローマの休日での名シーンの舞台となったスペイン広場。

広場から続く、幅の広いスペイン階段が、何と言っても有名です。いつも観光客でごった返していて、ローマではこの界隈が一番人が多いのではないかと思います。

オフシーズンですら、身動きするのが大変で、観光客を狙ったスリなども紛れていることもあるので、身の回り品には十分注意しましょう。

ここも、なかなか優雅な風景なのですが、本当に人が多いので、ゆっくり楽しみたい人は、早朝に足を運ぶことをおすすめします。

真実の口

真実の口

「嘘つきが手を入れると噛まれる」と言われる、こちらもちょっとしたアトラクション系の観光地。

もともとは、古代ローマ時代のマンホールのふたか何かではないかと言われる、うつろな顔ですが(たぶん何かローマ神話の神様)、まさか数千年後に、こんな人気者になるとは、彼も予想していなかったでしょう。

オフシーズンでも、写真撮影のために、ずらーっと並んでいます。行列整理のために、係員さんがいて、無料で見物&撮影できるものではありますが、写真撮影の際に、係員さんに50セント~1ユーロのチップを渡す観光客が多いそうです。(チップを入れる場所があるそうです。)

「真実の口」の影に隠れていますが、この「真実の口」があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会は、ちょっと東洋チックな雰囲気の、風情のある鐘楼が素敵です。少し離れた位置から見てみることをおすすめします。

「真実の口」周辺には、ローマ時代の神殿などが数多く残っていて、こちらも無料で見学できます。

ローマのおすすめ広場

ポポロ広場

ポポロ広場

スペイン広場の北の方にある、真ん中にオベリスクの立っている大きな広場です。ポポロ広場からは、南の方に放射線状に道が伸びていて、結構遠くからでも真ん中のオベリスクが見える仕掛けになっています。

私が行った時は、反ベルルスコーニの集会を開いていて、スペイン広場より人多すぎでしたが、普段はもう少し落ち着いています。

広場の南側にキノコのように、並んで立っている双子教会は本当にかわいいです。

そっくりな教会が2つ並んでいる風景は、広場の北側からやってくる、ローマへの巡礼者に「ローマってすごい!」と思わせるための、バロック的な仕掛けなので、本当はこのポポロ広場は北から入るのが一番なのですが、どうしてもローマの中心部から行こうと思うと、南側から入らざるを得ないのが残念。

ちなみに、この広場に行ったら、カラヴァッジョの傑作を拝めるサンタ・マリア・デル・ポポロ教会に入場するのをお忘れなく。

ナヴォーナ広場

ナヴォーナ広場

ローマの観光の中心に位置する、ベルニーニ作の噴水が華やかな広場です。

バロック芸術の巨匠ベルニーニの傑作彫刻が、美術館に入らずとも鑑賞できる贅沢な空間です。バロック彫刻が、観光客や地元っ子で賑わう雰囲気と相まって、とてもローマ的な雰囲気を持つ広場だと思います。

一番有名な四大河の噴水は、どの彫像がどの川の擬人化なのか、確認しながら鑑賞すると面白いです。

広場周辺には、観光客をつけ狙うような雰囲気の、怪しい人たちがうろうろしていたので気をつけましょう。

カンピドーリオ広場

カンピドーリオ広場

バロック風の広場が多いローマで、珍しくルネサンス風のきちっとした幾何学模様が印象的な、ちょっと知的な印象を与える広場です。周囲の建物も含め、ミケランジェロがデザインしたため、ルネサンス風です。

真ん中にいるマルクス・アウレリウスの銅像は、オリジナルは広場に隣接している博物館の中にあるんだよと、通りがかりのおじいちゃんが一生懸命説明してくれました。

コロッセオやフォロ・ロマーノから近いので、ぜひついでに立ち寄ってみて下さい。

ローマ その他の街角の見どころ

四つの噴水

四つの噴水
クアットロ・フォンターネ通り(日本語訳すると「四つの噴水通り」)を、バルベリーニ宮を左手に見ながら、坂を上るとたどり着く交差点の四隅に、彫像で飾られた噴水が置かれています。

バルベリーニ宮を背後にして、左上の噴水から時計回りにアルノ川、テヴェレ川、ユノ(ヘラ)、ディアナ(アルテミス)の像です。川は擬人化されてます。ちなみに、噴水と言っても、水はチョロチョロしかで出てません。

バロック的なゴタゴタした雰囲気がローマらしくて、おもしろい風景なのですが、この交差点は交通量がスゴイので、なかなか写真撮るのは大変です。

マルタ騎士団広場(鍵穴)おすすめ

マルタ騎士団鍵穴
マルタ騎士団長の館の扉の鍵穴をのぞくと、サン・ピエトロ大聖堂のクーポラが見えるという不思議スポットです。

マルタ騎士団長の館の中には入れませんが、クーポラが見えるのは、外壁の扉の鍵穴からです。鍵穴前に観光客が並んでいます。私が行った3月上旬は10人ほど並んでました。

鍵穴から見えたクーポラは、予想以上に美しくて不思議な雰囲気があり、感動しました!

この鍵穴のあるアヴェンティーノの丘に上る途中で、チルコ・マッシモとパラティーノの丘の迫力あるパノラマが見える場所があります。

サンタンジェロ橋おすすめ

サンタンジェロ城

私が、最もローマで好きな風景が、このサンタンジェロ橋から眺めるサンタンジェロ城の風景です。サンタンジェロ城を撮影したいなら、この橋から撮影しましょう!

まるで天使が花道を作っているような橋です。この天使像は、ベルニーニとその弟子たちがつくったものですが、ベルニーニが作った二体の天使像は、この橋に置いてあるのはレプリカで、本物はサンタンドレア・デッレ・フラッテ教会にあります。

サンタンジェロ橋からの夕日の眺めも最高です。カモメ多すぎではありましたが。

他のローマ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

ローマ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ローマ

イタリアのWiFi事情!

FreeWiFi
イタリアでもスマホやタブレットを自由に使うためにはどんな準備が必要?イタリアのWiFi事情を知っておきましょう! 詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険
海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。 詳細はこちら
PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.