イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

ローマの治安を実体験で語る!3つの危険エリアと旅行者が注意したいこと

  • HOME »
  • ローマ »
  • ローマの治安を実体験で語る!3つの危険エリアと旅行者が注意したいこと

ローマの治安は残念なことに旅行者にとっては「悪い」

ローマ

永遠の都ローマ。

イタリアの首都であり、世界でも最も有名な観光都市の一つです。

しかし、ローマに足を運んだ旅行者から、「ローマはあまり好きになれなかった」という感想を聞くことも珍しくありません。

その一番の原因は、ローマの治安にあります。

ローマは、世界の中で特別に治安が悪いわけではないですが、旅行者をターゲットにした犯罪が、残念ながら少なくはないのです。

ローマで、明らかに旅行者を狙った犯罪の標的にされてしまうと、ローマという町に歓迎されていない気分になり、ローマが良い思い出にならない…というのも仕方のないところです。

私の3度のヒヤリ体験で考えるローマの危険エリア

ローマ

実は私も3度のローマ滞在で、3回、スリのターゲットにされたことがあります。

1回ローマに行くたびに、一度はヒヤッとする計算になりますので、やはりローマの治安は良いとは言えませんね。ですが、3度とも、未遂に終わらせることができました。

スリに狙われても、未遂で済めば、私のように「ローマは要注意だけどまた行きたい町」と思えるかもしれません。

私が危険な目にあった体験は全て、あとから考えれば、「確かに危ない場所だな」というエリアで起きています。

ローマのどこが危険で、どんな犯罪が起きやすいのか、頭に入れておけば、事前に注意や対策ができて、狙われても犯罪を未遂に終わらせることができます。

私の実体験をもとに、ローマの治安の悪いエリアと、ローマで起きる犯罪の対策を考えてみます。

体験談1 テルミニ駅での少女のスリ軍団のスリ未遂

ローマのテルミニ駅

私はスーツケースを引いて、テルミニ駅で、空港行きの電車に乗ろうとしていました。

電車の発車2分前ほどだったため、私は姉と、スーツケースを引っ張りながらホームを走っていました。

電車にたどり着いて、私が先に乗り込んだ瞬間、後ろから割り込むように乗ってきた、中学生くらいの女の子2人に身体をぶつけられました

女の子たちは二人とも大声で、「あなたの車両はここじゃない、あっちだよ!」と、親切顔?で私を、後ろの車両との連結部分に押し込もうとしました。

すぐ姉が後ろから入ってきて、何か言っているのですが、女の子たちが大騒ぎしているため聞こえません。姉の後ろからは、さらに2人の女の子が入ってきて、騒ぎ立てています。

ほとんど手ぶらな女の子たちが、空港行きの電車に乗るのも、不思議な話だなあと思って見てみると、女の子の一人が、私のショルダーバッグに手を伸ばそうとしている!

スリだ!と思った私は、姉に「降りよう!」と告げて、女の子たちを振り切って電車を降り、他の車両に乗り換えました。

女の子たちはそこまでは追ってこず、ショルダーのファスナーは少し開けられてはいましたが、中身は無事でした。

テルミニ駅周辺は要注意エリア!

テルミニ駅近く

この体験から言えることは、一般的に言われている「ローマのテルミニ駅周辺は治安が悪い」は、本当だな、という印象です。

特に、スーツケースで手がふさがっている状態の旅行者は、スリ軍団にとっては格好のターゲットになります。

私の反省点としては、スーツケースで手がふさがっているのに、かけこみ乗車をしようとしたこと。

テルミニ駅でスーツケースを持って移動している時は、「自分は狙われやすい状態にある」ことを自覚して、周囲に注意して、落ち着いて行動するように心がけましょう。

体験談2 地下鉄車内での妊婦を装ったスリ

ローマのコロッセオ

母と姉と3人で、ローマの地下鉄に乗ってコロッセオへ向かったときのこと。

席がひとつ開いていたので、シニアの母は座らせました。車内はちらほらと人が立っているくらいの混み具合でした。

すると、そこに中東系移民ぽい女性がやってきて、身振りで自分が妊婦であることを伝え、母に席をゆずってくれとジェスチャーで示しました

母はつい席を譲ってしまったのですが、他にも若いイタリア人が座っているのに、わざわざ言葉が通じない旅行者の母に、席を譲れというのもおかしな話。

何かおかしいと、彼女から離れて、周囲を見渡すと、彼女と似た感じの、他の女性一人が、我々の様子をうかがっている気がします。

これはグルでスリを企んでるかもと考え、皆、荷物を身体に引き寄せ、警戒しました。

降りる駅(コロッセオ)についたので、降りようとすると、妊婦だと言って座った彼女がスッと立ち上がり、私たちが降りようとしたドアをふさぎました

しかし、我々は警戒しまくっていたので、彼女の動きに気付いて、さっさと他のドアに移動して降車したため、無事でした。

ローマの地下鉄はスリの宝庫!

ローマの地下鉄

ローマの地下鉄は非常に悪名高いです。

特に、旅行者の利用が多い、コロッセオ周辺、スペイン広場周辺で被害が多発しています。

地下鉄のスリに対する対策としては、まずはできるだけ地下鉄を使わないということです。

ローマは、意外と歩いて回れる町で、歩いていると、観光化されていない遺跡や、バロック教会や噴水などが次々に現れ、移動のための徒歩が、そのまま観光になったりします。

どうしても地下鉄を使わざるを得ない場合は、混雑した車両に乗らない貴重品はバッグの中でなく服の下などにしまい込む荷物の開閉部を手でガードする周囲を見回し警戒モードを出しておくなどの対策が必要です。

私は、「地下鉄ではスリに狙われるもの」と思って地下鉄に乗ったため、上記のように未遂で済んだように思います。

体験談3 路地に現れた古典的な段ボール少女スリ軍団

フォロ・ロマーノ

私は姉と二人で、フォロ・ロマーノ方面から、フォロ・トライアーノへ移動していました。

途中、階段を使うショートカットの道があったので、階段を上っていました。

すると、姉が「おっと!」と言って立ち止まりました。

振り向くと、段ボールで手のあたりを隠した、中学生くらいの女の子二人(ヤンキー風)が、我々に近寄ってきている途中でした。

姉と私が「アンタら、スリだろ?」という顔で、黙って彼女たちを見つめると、女の子たちは日本語で「サヨナラ~」と言いながら去っていきました…。

観光地近くの狭い路地はスリ注意地帯!

ローマの路地

観光地に近く、観光客がフラッと入りやすい小道は、見通しが悪く、他の人の目が届きにくいため、観光客を狙ったスリ軍団が仕事場にしている可能性があります。

人気のない小道にはなるべく立ち入らないか、どうしても通らなければならない場合は、周囲に注意しましょう。

ちなみに、このスリ少女軍団が現れたのは、ココです。

階段になっている通りです。上の画像は、この通りを撮影したものです。

ローマの危険エリアと防犯対策のまとめ

フォロ・トライアーノ

以上、私の体験を書きましたが、観光地ローマで治安が悪い場所をまとめておきます。

1.テルミニ駅(構内も周辺も)

2.地下鉄車内(特に観光地周辺)

3.観光地の近くの路地

また、私の経験からもわかるように、ローマで観光客を狙った犯罪の多くは、スリのような軽犯罪です。

旅行者が、傷害に至るような大きな事件に巻き込まれるケースは、極めて少ないです。

スリは、対策さえ取っておけば、ほぼ完全に防げます。

私もイタリア旅行中に何度か狙われていますが、対策をしているため、常に未遂で済んでいます。

イタリア旅行でのスリに対抗する作戦は、こちらの記事でまとめていますので、あわせてご覧くださいませ→イタリア旅行で最も注意すべきはスリ!実体験から傾向と対策を考える

また、どんなに注意しても、トラブルに巻き込まれることはあります。念のために海外旅行保険も準備しておきましょう→海外旅行保険の値上げで無料の「エポスカード」を作りました

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

ローマ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ローマ

イタリアのWiFi事情!

FreeWiFi
イタリアでもスマホやタブレットを自由に使うためにはどんな準備が必要?イタリアのWiFi事情を知っておきましょう! 詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険
海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。 詳細はこちら
PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.