イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

ペスカーラのホテルの探し方!おすすめの駅前ホテル「Suite269」

  • HOME »
  • ペスカーラ »
  • ペスカーラのホテルの探し方!おすすめの駅前ホテル「Suite269」

イタリアのショーウィンドゥ

ペスカーラの町並みは、近代的ですっきりした通りが続きます。

メインストリートは広く、夜でも明るいため、よほど遅い時間でない限りは、治安への不安も感じません。

こぎれいなスーパーマーケットやレストラン、カフェが多く、日本人には過ごしやすい町です。アブルッツォ州周遊の旅の拠点として、宿泊するのをおすすめします!

ペスカーラで宿泊におすすめのエリアはどこ?

ペスカーラ駅

ペスカーラに宿泊する場合、ペスカーラのみを観光するという方は少ないでしょう。

他の町に連日出かけるなら、やはり鉄道駅、ペスカーラ中央駅(Pescara centorale)の近くのホテルが便利です。

イタリアの大きな都市の鉄道駅は、周辺の治安があまりよくないこともあるのですが、ペスカーラの鉄道駅は、明るい大通りに続いていて、治安への不安は感じません。

鉄道駅から海まで続いているのは、コルソ・ウンベルトという通りです。この大通りがペスカーラの中心となります。

コルソ・ウンベルトは夜でも明るく、お店も多いです。この大通り沿いのホテルもおすすめです。

ペスカーラの道路は古い石畳ではないので、スーツケースを引っ張って歩く際の不便はありません。

宿泊した「Suite269」をレビュー

ペスカーラのホテルの台所

立地

私はペスカーラ宿泊は、周辺都市への遠足の拠点とするのが目的でした。

そのため、ペスカーラ中央駅になるべく近いホテルを探しました。

「Suite269」は、ペスカーラ中央駅と200メートル程度しか離れておらず、徒歩で2~3分です。

また「Suite269」は、駅前を横切っている大通り「Corso Vittorio Emanuele」に面していて、安心できる場所にあります。

ペスカーラの海まで続いている大通りコルソ・ウンベルトも歩いてすぐなので、レストランに行ったり、海まで出たりするのも簡単です。

内装・設備

「Suite269」は2017年頃に営業を始めた、かなり新しい個人経営の宿泊施設です。

フロントは24時間営業ではなく、1室しかないので、プチホテル、もしくはB&Bに近い形態です。

フロント24時間体制ではありませんが、すぐ隣にオーナーの家族が住んでいたので安心でした。

ペスカーラのSuite269

全体として青を基調にした、スタイリッシュな内装です。

ペスカーラのSuite269

このベッドルームは、壁紙がかわいくて気に入りました。

ペスカーラのSuite269

お風呂はシャワーボックスです。天井シャワーもありますが、天井シャワーの出は悪かったです。普通のシャワーは勢いよくお湯が出たので問題はありませんでした。

ペスカーラのアメニティ

アメニティは、石鹸、シャンプー、ボディシャンプー、ボディクリーム、ヘアキャップと備えてありました。結構気持ちよく使えました。もちろんドライヤーもありました。

ペスカーラのSuite269

簡易キッチンには、電気ヒーターの小さなコンロがついていました。2泊だったので使いませんでした。簡易キッチンなので、本格的な自炊には向いていないと思います。

他に、コーヒーメーカーや湯沸かしケトル、ティパック、コーヒー粉、ちょっとしたお菓子、ウェルカムドリンク(1.5ℓのミネラルウォーター)がついていました。

欲を言えば洗濯機があれば100点満点でしたが、残念ながらありませんでした。

朝食

バール

「Suite269」の朝食は、大通りを渡った先にある、オシャレなバールで取ります。一食ごとに朝食チケットを持って行きます。

私の時は一日分朝食券が足りなかったので(後から持ってきてくれた)、念のため注意してくださいませ。

カプチーノとコルネット(イタリア風クロワッサン)の簡素な朝食ですが、美味しかったです。もっと近くにもバールがありますが、なるべくオシャレで美味しいバールで食べられるように、こちらのバールと契約しているのかもしれません。

ただ、朝食券だけでは、男性は量が足りないかも。

ちなみにカプチーノは豆乳にもできましたので、ヘルシー派は「カプチーノ・ディ・ソイア」と言って、豆乳カプチーノにしてもらいましょう。

サービスとコスパは?

「Suite269」は兄弟で運営しているようでして、私が宿泊した時は弟さんが対応してくれました。

物腰がやわらかく、ちょっとドジでかわいいところはありますが(笑)、親切で感じのよい対応でした。

ペスカーラは観光都市でないということもあり、3月の値段で1泊€65(7000円程度)でしたが、部屋の広さ、清潔さ、立地の良さを考えると大満足でした。

アブルッツォ州はまた足を運ぶと思いますが、また泊まりたいホテルです。

「Suite269」はどこで予約できる?

私はBooking.comで予約しました。「Suite269」で検索すると出てきます。

他にはagodaでも予約できます。

「Suite269」は1室しかないので、売り切れてしまうこともあります。その場合は、同じオーナーが経営している、大通りコルソ・ウンベルトにある「Le Stanze sul Corso」も評判がよいです。

関連記事

ペスカーラの和食レストラン「casamaki」で異色の巻き寿司に驚く!

ペスカーラのおすすめグルメ情報!名物生クリームパンを食べよう!

ペスカーラ観光基本情報!アブルッツォ州の海の中心都市!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリアのWiFi事情!

FreeWiFi
イタリアでもスマホやタブレットを自由に使うためにはどんな準備が必要?イタリアのWiFi事情を知っておきましょう! 詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険
海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。 詳細はこちら
PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.