ボルツァーノの上に広がっている、山の上のレノン地区には、ボルツァーノからロープウェイ「Funivia del Renon」を使ってあっという間に上ることができます。

レノン行きロープウェイ

私はレノン地区に宿泊したので、4泊の滞在でほぼ毎日このロープウェイを利用しました。

私のロープウェイ体験をまとめて、ボルツァーノとソプラボルツァーノを結ぶロープウェイの乗り方マニュアルをまとめてみました!

ボルツァーノのロープウェイ乗り場

ボルツァーノのロープウェイ乗り場は、ボルツァーノの鉄道駅から、線路沿いに5~10分ほど歩いた場所にあります。

ボルツァーノ中心部からロープウェイ乗り場へ行くなら、ヴァルター広場から徒歩10分程度です。

ボルツァーノのハイジ

左の道を歩いていると、途中でハイジに会えます。右の道の方にはバスターミナルが続いています。

何でこんな所にハイジが…と思ったら、アルプスの少女なわけだから、正しい場所にいるんですね。

ボルツァーノの日本料理店

ロープウェイ乗り場のすぐ近くには、あまりにも日本すぎる日本料理店が…。ハイジとか一番とか、妙にジャッポーネ的…。

ボルツァーノのロープウェイ乗り場

ロープウェイ乗り場からは、かなり低い位置からロープウェイが出発していきます。

ロープウェイの所要時間と時刻表

レノン行きロープウェイ

ボルツァーノからソプラボルツァーノまでの所要時間は12分です。

ロープウェイが乗り場にやってくる感覚は4分おきで、あまり待たずにロープウェイに乗ることができます。

ロープウェイの利用者は地元客や観光客など数多いですが、便数が多いおかげで、それほどロープウェイの中は混雑しません。

ロープウェイに乗ったら景色を撮影しているのが観光客、スマホを見てるのが地元客って感じで面白かったです。

ソプラボルツァーノのロープウェイ乗り場

ソプラボルツァーノのロープウェイ乗り場

ボルツァーノを出発したロープウェイは、レノンの玄関口・ソプラボルツァーノという町に到着します。

「ソプラ」はイタリア語で「上」という意味なので、そのまんま「ボルツァーノの上」という名前の小さな町です。

 ソプラボルツァーノ(Soprabolzano)のドイツ語名はオーバーボーツェン(Oberbozen)。まるで違う町みたいな名前になるので注意してください!

ソプラボルツァーノのロープウェイ乗り場には、無料で使えるトイレがあって便利です。

ボルツァーノの方のロープウェイ乗り場は、しっかりとは探さなかったのですが、トイレがパッとは見つかりませんでした。

ロープウェイの乗り方

ボルツァーノのロープウェイ乗り場

ロープウェイ「Funivia del Renon」の運賃は片道€6往復€10です。

「ボルツァーノカードプラス」や「リッテンカード」の所有者は、無料で利用できます。

私はリッテンカードを持っていたので、毎日フリーパスでした。

レノンロープウェイの刻印機

ロープウェイ乗り場にこのような刻印機があるので、青地に黒丸が書かれた部分に、切符をかざして刻印します。

フリーパスになるカード類も、その都度刻印するようにと言われました。

上に切符を入れるような場所があり、これは何のためにあるのかわかりませんでしたが、黒丸で読み取れない切符は、ここから入れて刻印するのかもしれません。

ボルツァーノのロープウェイ乗り場

切符の刻印が終わったら、この信号がある場所で、信号が青になるまで待ちます。

ボルツァーノのロープウェイ乗り場

こちらが青になったら、閉まっていたゲートが動くので、中に入ります。

レノン行きロープウェイ

待機しているロープウェイに乗ります!ちょこんと腰かけられる椅子もあります。

ロープウェイから見える絶景

レノン行きロープウェイ

このロープウェイ「Funivia del Renon」から見える景色は、なかなか素晴らしいです!

私は4日間の滞在中、ほぼ毎日ロープウェイに乗っていましたが、面白くて飽きなかったです!

レノン行きロープウェイからの眺め

素晴らしいドロミティ山塊の奇岩が目の前に広がります。

レノン行きロープウェイ

真下には、森の中に点在する民家が見えます。

ソプラボルツァーノのピラミデ

注意深く見ていると、レノン地区の名物「ピラミデ」が見えます。

 ピラミデは、コッラルボにあるものが有名ですが、ソプラボルツァーノにもピラミデが集まっている場所があります。ソプラボルツァーノのロープウェイ乗り場から、山道ハイキング15~20分くらいの場所に展望台があります。

レノンロープウェイからの眺め

ドロミティ山塊やピラミデなど、レノン地区の名物を見ながらゆっくりと乗るロープウェイは、使うだけで観光している感じです!

レノン行きロープウェイぜひ使ってみて!

以上、ボルツァーノとソプラボルツァーノを結ぶロープウェイの情報でした!

このロープウェイは本数が多くて便利なうえに、南チロルの大自然パノラマを楽しむことができます。

ボルツァーノ観光する方は、ぜひこの「乗ってるだけで観光」のロープウェイを使って、レノン地区まで足を運んでみてください!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi