ボルツァーノの上に広がるレノン地区では、ピラミデ(Piramidi di Terra)と呼ばれる、カッパドキアに少し似た奇景が楽しめます。

レノン鉄道の終点に当たる、コッラルボという町にあるピラミデが有名です。

このピラミデ、コッラルボだけでなく、レノン地区にはいくつか見られます。

実はコッラルボまで行かなくでも、ボルツァーノからロープウェイで行ける、レノンの玄関口ソプラボルツァーノにもピラミデがあるんです!

ソプラボルツァーノのピラミデはどこにある?

ソプラボルツァーノのピラミデは、ボルツァーノとソプラボルツァーノの間にある、シニャートという地区に近い山中にあります。

山の中にあるため、このピラミデに近づこうと思うと、ハイキング道を歩いて行くことになります。

私はコッラルボのピラミデへ行く方法を調べているときに、このソプラボルツァーノのピラミデの情報が出てきて、最初は別の場所にあるものだということがわからずに

え?ここに行くのにどうしてわざわざソプラボルツァーノからコッラルボまで行かなきゃいけないの???

と、混乱しました(笑)。コッラルボのピラミデとソプラボルツァーノのピラミデは別物なんですね!

このソプラボルツァーノのピラミデを見学する方法は3つあります。

ボルツァーノからのケーブルカーから見る!

ソプラボルツァーノのピラミデを見る一番簡単な方法は、ボルツァーノとソプラボルツァーノを結ぶケーブルカーの中から見ることです。

レノンロープウェイからの眺め

上りのケーブルカーの右手の方、森の中にとんがりコーンみたいに立ち並ぶピラミデが見えます。

上から見ると、ピラミデが織り成す不思議な地形がはっきりわかるので、何気に一番おもしろい見学場所かもしれません。

ケーブルカーの乗り方についてはこちら→レノンの玄関口・ソプラボルツァーノ行きロープウェイの乗り方!

ソプラボルツァーノから徒歩20分の展望台までハイキング

ソプラボルツァーノのピラミデを見るための展望台が、ソプラボルツァーノのロープウェイ駅から歩いて20分ほどの場所にあります。

ソプラボルツァーノ

レノン鉄道の線路を渡り、下っていく道を降りていきます。

ソプラボルツァーノ

いかにもアルプスのハイジって感じの道を下っていきます。

ソプラボルツァーノ

途中でハイキング道へと下っていきます。ドイツ語でErdpyramiden、イタリア語でPiramidi di terraと書かれた表示が目印です。

私はこのソプラボルツァーノから歩いてすぐの展望台には行きませんでしたが、上から間近でピラミデを見下ろす展望台だということです。

川沿いに屹立したピラミデの近くまで行く!

私はこのソプラボルツァーノのピラミデの見学は、川沿いのハイキング道を歩き、すぐ近くまで行きました。

というのも、私はボルツァーノとソプラボルツァーノの真ん中、シニャート地区のアグリに宿泊したんです。

シニャート地区から見るピラミデ

宿泊したアグリからちょっと歩くとピラミデが見えている!

そこで、せっかくならすぐ近くまで行ってみよう!と、ピラミデを目指して歩いてみたんです。

シニャート地区の道案内

ちょっと逆光でこの写真は見にくいですが、26Bというコースに、「ピラミデまで10分」と書いてあったので行ってみました。

シニャート地区のハイキング道

松ぼっくりが落ちているような完全なハイキングコースを歩きました。

シニャート地区のハイキングコース

この赤と白のマークがあれば、ハイキングコースを外れていないという目印なのですが、10分以上歩いても全然ピラミデにたどりつけませんでした。

シニャート地区のハイキング

途中で小さい流れとはいえ、橋もない小川を渡らなきゃならないし!落ちている木の枝を軸にして、石を足掛かりにして、この川を渡りました。

こんな小さな川なのに、やっとのことで渡った非アウトドア派の私…。現代人は弱い…。

ピラミデ

川を渡ると、かなり近くにピラミデが見えてきて感動しました!

ピラミデ

かなり苦労しましたが、こんなに間近でピラミデを見ることができました!

私はシニャート地区から歩きましたが、このポイントまでは30分かかりました(10分とか嘘だった…)。

もしソプラボルツァーノから、この川沿いのピラミデのすぐ近くまでハイキングするなら、歩いて1時間以上かかると思います。

ソプラボルツァーノから歩くなら、26番のハイキングコースに沿ってシニャートを目指し、途中で26Bという、ピラミデの近くまで行ける山道に入ります。

途中でトイレなども見当たらず完全なハイキングになるので、ソプラボルツァーノからピラミデに接近するなら、しっかり準備して行きましょう!

ソプラボルツァーノのピラミデまとめ

ソプラボルツァーノのピラミデを見る方法を、簡単な順にまとめておきます。

  1. ロープウェイで上から見る
  2. ソプラボルツァーノのロープウェイ駅から徒歩20分の展望台へ行く
  3. ソプラボルツァーノから1時間以上のハイキングで26→26Bコースをたどって近くまで行く

ソプラボルツァーノのピラミデは、コッラルボのピラミデより色がベージュがかっていて、山中にあるのが特徴です。

白っぽくて人家が近くにあるコッラルボとは違う雰囲気なので、南チロルにゆっくり滞在できる方は、ぜひソプラボルツァーノのピラミデも楽しんでみてください!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi