アグリジェント市街地から神殿の谷への行き方

アグリジェント

アグリジェントは、鉄道駅やバスターミナルのある市街地が高台にあり、その下にギリシャ神殿跡が残る「神殿の谷」が広がっています。

このアグリジェント市街地と「神殿の谷」は、1~2kmほど離れています。

歩いて行けないこともない距離ですが、アグリジェント市街地と「神殿の谷」を結ぶ、ミニバスが走っています。

「神殿の谷」は非常に広大で、「神殿の谷」自体を歩き回るのにかなり脚力を使うため、市街地と「神殿の谷」の間の移動は、バスを利用して、体力を節約するのがおすすめです。

アグリジェント市街地から神殿の谷へバスでアクセスする方法

アグリジェント市街地と、「神殿の谷」は、「TUA」というバス会社のミニバスが結んでいます。

アグリジェントのバス

これが「TUA」バス。どう見てもロゴの「TUA」は「Tun」にしか見えませんよね。私はずっと「Tunバス」だと思っていました。

「神殿の谷」に行くには何番のTUAバスに乗ればいいの?

このTUAバスの路線が、イマイチわかりにくくてですね…。

「神殿の谷」へ行くTUAバスは、1、2番と、数字の下にスラッシュが入った、2/番、3/番という路線があります。以前あった1/番と3番は、現在は走っていないようです→公式サイト

私が宿泊したB&Bのオーナーは、どれに乗っても「神殿の谷」に行けると言っていましたが、バスターミナルでは、1、2、3/の3つだけが神殿の谷に行くと言われました。

公式サイトの路線を見ると、バスターミナルの回答が正しいようです。2/番は循環路線の2番の逆回りルートとなり、「神殿の谷」へ行くには遠回りになってしまいます。

逆に、神殿の谷からアグリジェント市街地へ戻る場合は、2番でなく、2/番の方を使います。

ちなみに、数字ではなく、VerdeとかRossoとか言った名前の路線もありますが、それらのバスは観光客とは関係なさそうでした。

「神殿の谷」の出入り口は全て開放されていないこともあるので注意!

「神殿の谷」の出入り口は、ディオスクロイ神殿近く、ヘラクレス神殿近く、ヘラ神殿近くなどにあります。

1はディオスクロイ神殿近くとヘラクレス神殿近く、2はヘラクレス神殿近くとヘラ神殿近く、3/はヘラクレス神殿近くのみに停まります。

さらに注意が必要なのは、ヘラクレス神殿近くの出入り口は閉鎖されていることがあります。

また、私が行ったときは、ヘラ神殿近くの出入り口は出口専用で、切符売り場が閉まっていて入場はできない感じでした。

もしヘラクレス神殿、ヘラ神殿近くから入場できないなら、「神殿の谷」に行くのに使えるバスは、ディオスクロイ神殿近くに停まる1番のみになります。

このあたりの事情は、バスの運転手さんがよく知っているので、「『神殿の谷』に行きたい」と伝えると、乗るべきバスを教えてくれます。

私がアグリジェントに行ったときは、ディオスクロイ神殿近くからしか入れないことをバスのスタッフさんは知っていたようで、まずは3番バスが来たのですが、それには乗らずに、次の1番を待つようにと言われました。

バスを使って「考古学博物館」に行くには?

「神殿の谷」方面へ行くバスは、最初に「考古学博物館」前で停車し、次に「神殿の谷」へ向かいます。

「考古学博物館」に行きたい場合も、2/番は遠回りとなるので、乗車しないようにしましょう。

「考古学博物館」で降りたい場合は、バスに乗る際に運転手さんに伝えておきましょう。ほとんどの観光客は「神殿の谷」で降りるので、降りる人がいなさそうな雰囲気だと、博物館前は通過してしまうことがあるそうです。

逆に「考古学博物館」前から、新市街へ行くバスに乗りたい場合も、バス停で乗車する意志を大げさにアピールしましょう。運転手さんが見落として、走り去ってしまうことがあるそうです…。

TUAバスはアグリジェント新市街のどこから乗車できる?

「神殿の谷」方面へ行くTUAバスは、長距離バスが到着するバスターミナルと同じ、ロッセッリ広場(Piazzale Rosselli)が始発です。

次に鉄道駅前のバス停に停まります。

バスターミナルからも鉄道駅前からも乗車できるので便利ですが、始発にあたるバスターミナルの方が、バス会社のスタッフや、ヒマな近所のオヤジがいろいろ教えてくれるという利点があります。

私が利用した時は、「僕はTUAバスの運転手をリタイアしたばっかりなんだよー」というおじいさんが、ボランティアで観光客の案内に勤しんでおりました。非常に助かりました!

また、鉄道駅前のバス停は、通りにポツンとあるので、ここでも乗車する意志をオーバーアクションで示さないと、バスに走り去られてしまう危険が…(こればっかだな)。

TUAバスの切符はどこで購入できる?

アグリジェントのバール

バスターミナル近くの切符を販売しているバール

TUAバスは、車内での切符販売はしていません。バールやタバッキなどで購入します。

シチリアのバスは、車内で切符を購入できることが多いので、つい忘れそうになります。注意しましょう。

「神殿の谷」周辺は、それほどお店もないので、アグリジェント新市街で、往復で購入しておくのが安心です。

TUAバスの夕刻の時刻表は必ず確認しておこう

アグリジェントの夜景

このTUAバスの便数は、勝手に頻繁にいることを想像していたのですが、想定していたほどは多くなかったです。

15~20くらいに1本程度の便数で、間が悪いときはかなり待つ場合もあります→TUAバスの時刻表はこちらの公式サイトでご確認ください

また、日暮れ以降はグッと便数が減ります。私が利用した際は、1時間に1本しかいないバスが、時刻表から20分近く遅れたため、もうバスは来ないのではないかとバス停を離れたときに急にやってきて、何と乗り逃してしまいました!

結局、宿泊したB&Bのオーナーに電話して迎えに来てもらうという、ご迷惑をおかけしてしまいました(本当に助かりました…)。

暗くなってから、「神殿の谷」から新市街へ歩いて帰るのは、あまり女性の旅行者にはおすすめできません。

神殿の谷のライトアップを見る予定の方は、市街地でなく神殿の谷の方に宿泊するか、帰りのタクシーかシャトルサービスを、あらかじめ手配しておくと安心だと思います(神殿の谷でタクシーを捕まえるのは難しいです)。

他の町からアグリジェントへアクセスする方法はこちらから
他のアグリジェント旅行関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi