レッチェ

レッチェに行くには、同じプーリア州のアルベロベッロからも、片道3時間程度かかります。

レッチェは見どころが多く、レッチェのはちみつ色の街並みは、太陽光の当たり具合によってさまざまな表情を見せるます。レッチェをじゅうぶんに楽しむなら、宿泊観光がおすすめです。

レッチェのホテル探しのコツと、私が宿泊したB&Bをご紹介します。

レッチェは南イタリアだけど治安は大丈夫?

レッチェ

レッチェに宿泊となると、気になるのがレッチェの治安だと思います。

レッチェは南イタリアの都市なので、南イタリア=治安が悪いというイメージがある方もいるでしょう。

ですが、レッチェのあるプーリア州は、観光化されて安心して滞在できる町も多く、レッチェもその一つです。

レッチェは、観光都市として整備されているだけでなく、もともと都会的な大きな町で、新しくてきれいなお店が立ち並び、町全体が明るいです。

もちろん油断のしすぎは禁物ですが、女性の一人旅でも、宿泊をためらうような町ではありません。

レッチェの宿泊はどのエリアがおすすめ?

レッチェ

レッチェの見どころは、ほとんどが旧市街内の徒歩圏内に集中しています。

旧市街内は、直径1㎞ないくらいで、旧市街内であれば、どこに宿泊しても楽に観光できます。

その中で、特にどのエリアがおすすめかというと、お店が多く、夜でも人通りの多いサントロンツォ広場の近くが、お買い物にも観光にも便利です。

または、ルディエ門の周辺も、ショッピングストリートが続いていて、明るい雰囲気です。

ルディエ門、サントロンツォ広場、どちらも鉄道駅にそこそこ近いエリアなのも魅力です。

レッチェの初乗りタクシー料金は€10と高いので、できれば鉄道駅からホテルまでは歩きたいところ。

駅になるべく近いホテル、というのもホテル探しのポイントにしましょう。

私が宿泊したレッチェのホテル「Roof Barocco Suite」をご紹介

私はレッチェに3泊しました。

宿泊した、個人経営のB&B「Roof Barocco Suite」をご紹介します。

「Roof Barocco Suite」の内装と設備

レッチェのホテル

「Roof Barocco Suite」は、床にタイルが敷き詰めてあり、エレガントな内装です。

レッチェのホテル

キッチン・冷蔵庫完備で、連泊での滞在に向いてます。残念ながら洗濯機はありません。

レッチェのホテル

こちらはウェルカムバスケット。オーナーは農場経営もしているらしく、産地直送のオリーブオイルの瓶が入っていたのが嬉しかったです!他は、クッキーや、紅茶、コーヒー類です。

レッチェのホテル

洗面所はシャワーボックスと、清潔なトイレ、ビデと備えてあります。

部屋の外からは、屋上(テラス)に出ることができます。レッチェの街並みを見渡すことができて、気持ちがよいです。

「Roof Barocco Suite」の朝食

「Roof Barocco Suite」では、朝食は、約束の時間までに、部屋の外にバスケットで届けられます。呼び鈴などは押さず、そっと置いていく感じです。プレゼントみたいで楽しかったです。

レッチェのホテル

こちらが部屋の外に届けられたバスケット。

レッチェのホテル

フルーツサラダと、コルネット(イタリア風クロワッサン)、レッチェ名物のルスティコ(モッツァレッラチーズとトマトのパイ)、それから、瓶に入ったヨーグルトの朝食セットです。

パン類は温めてあり、非常に美味しく頂きました。コーヒーや紅茶は、部屋にエスプレッソマシンや、ケトルがあり、自分たちで淹れます。

「Roof Barocco Suite」の立地

「Roof Barocco Suite」は、サン・マッテオ教会の近くにあります。

レッチェのホテル

ホテルの窓からはサン・マッテオ教会が見えます。

このエリアは、鉄道駅が徒歩5分程度と近いのが便利です。レッチェの中心部、サントロンツォ広場は歩いてすぐの場所にあります。

B&Bのすぐ近く、サン・ヴィアッジョ門周辺も、お店が多いです。「Roof Balocco Suite」があるエリアは人通りがそこそこ多く、治安のよいレッチェの中でも、さらに安心できる界隈です。

個人経営のB&Bなので、フロント24時間体制ではありませんが、オーナー家族は同じ館内に住んでいるので安心です。

「Roof Barocco Suite」のコスパは?

私が宿泊したシーズンオフの3月は、二人で€95で宿泊しました。

朝ご飯のおいしさ、便利な立地、エレガントな内装を考えると、妥当な値段だと感じました。

ただ、周辺に大きなスーパーマーケットがなく、せっかく完備しているキッチンを思う存分使うだけの食材を入手できなかったのが残念でした。

もしレッチェ滞在が1~2泊で、キッチンは使わないという場合は、キッチンのついていない、もう少し値段の安いホテルを探してもよいと思います。

「Roof Barocco Suite」はどんな人におすすめ?

「Roof Barocco Suite」はキッチンつきなので、レッチェに連泊する人、食事は自炊を中心にしたい人におすすめです。

また、個人経営なので、普通のホテルとは勝手が違います。オーナーは英語が堪能なので、そこは心配ありませんが、フロントは24時間体制ではないので、ある程度海外旅行に慣れている人におすすめです。

「Roof Barocco Suite」はどうやって予約すればよい?

「Roof Barocco Suite」は、残念ながらホテル予約サイトと提携していなくて、公式のサイトから直接予約を申し込みます→Roof Barocco Suiteの公式サイト(英語表記あり)

ホテル予約サイトを通さないため、クレジットカードの番号などを通知するのが、やや面倒に感じるかもしれません。

「Roof Barocco Suite」の口コミを見れるサイトは?

「Roof Barocco Suite」はホテル予約サイトに登録していませんが、TripAdvisor (トリップアドバイザー)で口コミを見ることができます。

他のレッチェのホテルを探すなら?

「Roof Barocco Suite」は素敵なおすすめB&Bではありますが、ホテル予約サイトを通じて予約ができないため、予約やキャンセルがやや面倒です。

日本語で簡単に予約・キャンセルができるホテルを探すなら、Booking.comエクスペディアを使って探すのがおすすめです。

関連記事

レッチェの見逃せないバロック教会5選と隠れた美しい教会たち!

レッチェの穴場スポットを紹介!あの美女はどこにいるの?

レッチェ観光基本情報!「南イタリアのフィレンツェ」の意味は?

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi