マルティーナ・フランカとはどんな町?

マルティーナ・フランカ

マルティーナ・フランカ(Martina Franca)は、とんがり屋根住居のトゥルッリで有名な、アルベロベッロのふたつ隣りの町です。

アルベロベッロがあるイトリアの谷周辺では、比較的大きな町で、プーリア州を走るスド・エスト鉄道は、マルティーナ・フランカが乗り換え地点となっていて、交通の要所でもあります。

マルティーナ・フランカは、他のイトリアの谷にある町と同じように、迷路状の旧市街が高台に広がっています。マルティーナ・フランカからも、旧市街から見おろすオリーブ畑に、ぽつぽつと点在しているとんがり屋根のトゥルッリを見ることができます。

その中でマルティーナ・フランカだけの特徴としては、バロック様式の大きな教会がいくつかあり、街並みそのものもバロック風味であることです。

イトリアの谷周辺を周遊するなら、アルベロベッロの宿泊でよいですが、もっと南にあるレッチェやターラントまで足を伸ばしたい方は、マルティーナ・フランカに宿泊すると、電車の乗り換え回数が少なくなるという利点があります。

 マルティーナ・フランカの場所・位置は?

マルティーナ・フランカは、南イタリアのプーリア州の内陸部にある町です。アルベロベッロからは、鉄道で2駅です。

 マルティーナ・フランカ観光に必要な所要時間は?

マルティーナ・フランカ

マルティーナ・フランカは、いくつかのバロック教会と、迷宮状の旧市街を歩き回って楽しむ町です。

半日くらいあれば、だいたいの見どころは見て回れるので、アルベロベッロからの日帰りも可能です。

 マルティーナ・フランカ観光におすすめのガイドブック


A13 地球の歩き方 南イタリアとマルタ 2017~2018

地球の歩き方の南イタリア版に、マルティーナ・フランカが掲載されています。地図や、見どころなどが、見開き2ページで紹介されていて、マルティーナ・フランカ観光は、この1冊があればOKです。ただし、鉄道駅が地図に載っていないので、グーグルマップと併用しましょう。購入の際は、最新版かどうか確認してください。

 マルティーナ・フランカはツアーで行ける?

イトリアの谷周辺では一番大きな町のマルティーナ・フランカですが、日本での知名度はさほどないため、マルティーナ・フランカを組み込んでいるツアーを探すのは難しいかもしれません。

ロコロトンドなど、他のイトリアの谷の町と合わせて回る、アルベロベッロ発のオプショナルツアーであれば、いくつか見つかります。
アルベロベッロ発イトリアの谷周遊ツアー(ベルトラ)

他のマルティーナ・フランカ関連記事もあわせてどうぞ



アルベロベッロの旅行情報はこちら

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi