シチリア島の町・モディカはアルタ(上の町)とバッサ(下の町)に分かれています。

特にアルタの町は、迷宮状に道が入り組んでいて、地図を見ても、いまいち分かりづらかったりします。

慣れてくると、ショートカットの階段の道を使ってスイスイ歩けるのですが、はじめのうちは遠回りの道を通ってしまって、想定よりも観光に時間がかかるかもしれません。

モディカの観光は、余裕を持って歩くようにしましょう!

モディカは、日本のガイドブックにもあまり紹介されていないので、モディカの観光名所・見どころを、ちょっと細かくご紹介します!

サン・ピエトロ教会(バッサのドゥオモ)

モディカ・バッサの大聖堂

サン・ピエトロ教会は、下の町・バッサの中心となる、バロック式の大きな教会です。教会前の、聖人がずらっと並んだ階段がステキです。

その階段を上り切ったところで、振り返ってみましょう。

モディカ

目の前に、アルタ(上の町)が迫ってくるような景観が素晴らしいです。まるで聖人たちが、上の町を見守っているように見えるのも素敵ですね。

モディカの夜景

ここの眺めは、夜景も綺麗ですよ!

シチリアの教会は、お昼休みを長く取ることが多く、中に入るなら、午前中か、午後4時以降の訪問がおすすめです。

サン・ピエトロ教会のお向かいの路地には、モディカチョコレートの名店ボナユートがあるので、合わせて訪問すると効率が良いです。

サン・ジョルジョ教会(アルタのドゥオモ)

モディカ・アルタの大聖堂

サン・ジョルジョ教会は、アルタ(上の町)の中心となる教会です。

バロック期の、有名なガリアルディという建築家の作品で、モディカのバロック教会の中で、ナンバーワンの外観だと思います。

サン・ジョルジョ教会前は、モディカでも屈指のパノラマスポットにもなっています。

モディカ

アルタのサン・ピエトロ教会前は、上を見上げる景色が素晴らしいですが、こちらのサン・ジョルジョ教会は、教会前の広場から、下を見下ろす景観が圧巻です!

モディカの夜景

こちらも、もちろん夜景も綺麗!

サン・ジョルジョ教会は内部も美しいので、入場観光もおすすめしたいです。昼休みが長いので、午前中か夕方4時以降に行きましょう!

サン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会

モディカのサン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会

サン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会は、モディカのアルタ(上の町)の、かなり高い場所にある教会です。バッサとアルタの各ドゥオモを見学したら、ぜひ次に見学をおすすめしたい教会です。

福音書記ヨハネを祀った教会で、数回の地震で再建されていますが、現在の姿はバロック様式です。

階段の上に、椰子の木や聖人の像に囲まれて、堂々と佇む姿が貫録たっぷりです。

PIZZO(展望台)

モディカの展望台

サン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会まで来たら、ぜひその近くにある、モディカで一番高い場所にある展望台まで行きましょう。

この展望台は「PIZZO」と呼ばれています。

展望台には、サン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会の階段を上った後、左手の方の小道を進んでいくと辿り着きます。「PIZZO」と手書きで書かれた看板に沿って歩きました。

すり鉢状になったモディカの町の全体像を拝むことができ、何となく地理をつかみにくいモディカですが、ここから眺めると、何となく全体の地形が頭に入ります。

ルペストレ・ディ・サン・ニコロ・インフェリオーレ教会

ルペストレ・ディ・サン・ニコロ・インフェリオーレ教会

宿泊したホテルにおすすめされたのが、このルペストレ・ディ・サン・ニコロ・インフェリオーレ教会(Chiesa Rupestre di S.Nicolo Inferiore)。

12~16世紀にかけて作られた、モディカでは珍しいビザンチン様式の教会です。

ぜひ内部入場したかったのですが、残念ながら閉まっていました。私が訪問した2015年3月は、朝9時~13時の開館時間でした。

バッサのサン・ピエトロ教会の近くなので、一緒に訪問するのがおすすめです。

他のモディカ観光関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi