カターニアとはどんな町?

カターニア

カターニアは、シチリア東部の中心都市で、シチリアではパレルモに次ぐ大都市です。

町の歴史は非常に古く、古代ギリシアの植民時代に、ギリシア人の植民都市「カタナ」として建設されたのが始まりです。

シチリア最大の活火山である、エトナ山の麓に広がる町で、「エトナ山のお膝元」とも言われます。

活火山の近くにある町の宿命で、度重なる噴火や地震の被害を何度も受けていますが、そのたびに再生してきた町です。

現在残る町並みは、17世紀の火山爆発や地震による被害の後に作られた、バロック期の建物が目立ち、周辺の町と共に、「ノート渓谷の後期バロック都市」として、世界遺産に登録されています。

シチリア第二の都市として、国際空港であるカターニア空港があるため、シチリアの玄関口ともなる町です。

また、周辺の観光都市との交通アクセスも良いので、シチリア東部を周遊する際には、拠点になります。

 カターニアの場所・位置は?

カターニアは、シチリア島の東海岸のちょうど真ん中あたりにあります。シチリア東部の町であれば、どこでもアクセスしやすいのが魅力です。

カターニア空港からカターニア市街地への行き方をまとめた記事はこちら

 カターニアはシチリア東部の拠点!

カターニア

カターニアへイタリア本土から向かう場合は、メッシーナ海峡を船で渡る、ICや夜行列車などの鉄道を利用して、カターニアまで行くことができます。

シチリア島内での移動であれば、カターニアは交通の拠点となる町です。シチリア東部で、町から町へ移動したい場合、鉄道で移動できない区間は、一度カターニアを経由した方が早いこともあります。

私がカターニアから足を運んだ町を中心に、主要観光地とカターニア間の、アクセス方法・時間を簡単にまとめました。情報は変わっていることもあるので、鉄道会社やバス会社の公式サイトや、現地で再確認してください。

バスの乗り方など、詳しい記事は、各町ごとのガイドにまとめます。

カターニアからタオルミーナ

移動手段:鉄道+バス/長距離バス
所要時間:1~2時間(鉄道乗車は40分)/1時間45分
運賃:€3.95+1.9/€4.9

カターニアからシラクーサ

移動手段:鉄道/長距離バス
所要時間:1時間15分/1時間25分
運賃:€6.9/€6.2

カターニアからノート

移動手段:長距離バス
所要時間:1時間35分
運賃:€8.4

カターニアからラグーザ

移動手段:長距離バス
所要時間:1時間55分
運賃:€8.6

カターニアからモディカ

移動手段:長距離バス
所要時間:2時間20分
運賃:€9

カターニアからカルタジローネ

移動手段:長距離バス
所要時間:1時間30分
運賃:€6.4

カターニアからピアッツァ・アルメリーナ

移動手段:長距離バス
所要時間:1時間40分
運賃:€9.2
※カザーレ荘へはさらに市バスかタクシーに乗る

カターニアからメッシーナ

移動手段:鉄道/長距離バス
所要時間:1時間10分/1時間35分
運賃:€6.9/€8.4

カターニアからパレルモ

移動手段:長距離バス
所要時間:2時間40分
運賃:€13.9

 カターニア観光に必要な所要時間は?

カターニア

シチリア東部の交通の要所というイメージが強いカターニア。

カターニアの町自体は、度重なる地震やエトナ山の噴火で何度も再建されていて、町並み自体は近代的な感じを受けます。

それでも町の中には、大きなバロック建築の教会などがあり、見どころが全くないわけではありません。カターニアの旧市街も、ノート渓谷のバロック都市と一緒に世界遺産登録されています。

シチリアで二番目に大きな町であるカターニアは、町の規模も大きいため、その気にになれば、いくらでも時間をかけて楽しめます。

それでも、一般的な観光としては、だいたい丸一日あれば、ドゥオモやサン・ニコロ修道院などの主要教会を見て回れます。

 カターニア観光におすすめの本・ガイドブック


A13 地球の歩き方 南イタリアとマルタ 2017~2018
地球の歩き方の南イタリア版。カターニアの観光情報は充実していて、この1冊でじゅうぶんです。購入の際は最新版かどうか確認を。


美しきイタリア 22の物語 (光文社新書)
観光都市としては影のうすいカターニアが、珍しく脚光を浴びている本です。エトナ山と共に生きてきた町の歴史や、町の守護聖人聖アガタのエピソードなど興味深いです。

 カターニアはツアーで行ける?

カターニアはシチリア第二の都市で、大きな国際空港もあるため、シチリアを周遊するツアーで「立ち寄る」ことは多いです。

ですが、観光地としての見どころは、周囲のシラクーサやタオルミーナなどの人気都市が優先されることが多く、あまりカターニア自体を楽しむツアーは見ないです。

JTB
H.I.S.
日本旅行
JALパック
近畿日本ツーリスト 海外ツアー

どうしてもカターニア自体を楽しみたいという場合は、希望に沿ったツアーを探してもらえるタウンライフ旅さがしの利用もおすすめです。

他のカターニアに関する記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi