イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

シチリア島の治安は本当に悪い?個人で周遊して実際に感じたこと

  • HOME »
  • シチリア島 »
  • シチリア島の治安は本当に悪い?個人で周遊して実際に感じたこと

カターニアの通り

シチリア島と言えば、どうしてもマフィアのイメージがあり、「治安が悪いのでは?」と思ってしまいます。

事実、私もシチリア島にはそのようなイメージが強く、「シチリアに観光に行くには、イタリア旅行のベテランになってからにしよう!」と思っていました。

結局、私が初めてシチリア島に足を運んだのは、7回目のイタリア旅行の時でした。

実際にシチリア島の土を踏んでみて、肌で感じたシチリア島の治安は、本当に他のイタリアの地域とくらべて悪いのか?

私がシチリア旅行で、治安に関して感じたことを書いてみます。

シチリア島全体の治安が悪いわけではない

カルタジローネの大階段

私はシチリア島に19泊で20日間滞在しました。

宿泊した都市は全部で6つ、訪問したのは14都市+1島です。

その結果感じたことは、シチリアは島全体が治安が悪いわけではありません

シチリア旅行では、軽犯罪に巻き込まれそうになったことや、コワイ思いをした経験が確かにありましたが、全ての都市で治安を感じたわけでなく、むしろ「この町は安全だな~」と感じた町もありました。

以下、シチリア島で、治安に気をつけたい町と、比較的安全に過ごせる町を挙げてみます。

治安に気をつけたいのは大都市!特にパレルモ!

これは、シチリア島、いや、イタリアに限ったことではないですが、治安が悪いのは大きな都市です。

シチリア島で大都市と言えば、パレルモとカターニアです。

パレルモはイタリアの中でも最大限の注意が必要

パレルモ旧市街

まず、パレルモ。

パレルモは、残念ながら治安が悪いです。

旅行者を狙ったスリなどの軽犯罪が起きます。実際に私も狙われたことがあります(結局無事でしたが)。

また、大都市なので、ちょっとオカシナ感じの人もいます。パレルモ中央駅で、数語の日本語を知っている男性に、しつこくつきまとわれて恐かったです。

パレルモは、イタリアの観光都市の中で治安が悪いと言われる、ローマ、ナポリとくらべても、私の中では一番恐かった町という感想です。

ですが、シチリア島全体が治安が悪くないのと同じで、パレルモも新市街は比較的安全です。宿泊場所や、歩き方をしっかり考えれば、危険な目にあう確率は減らせます。

パレルモの治安については、もっとくわしくまとめたページがありますので、よろしければご覧下さい→パレルモの治安は?夜歩きは危険?私の実体験から考える安全対策

カターニアは夜間の外出や人が少ない場所へ行くのを控える!

カターニア

シチリア第二の都市カターニア。

カターニアは、パレルモにくらべると、新しい建物が多く、暗くて狭い通りも少ないため、安全に感じます。

ただし、カターニアは、暗くなると、通りでたむろしている男性がいたりして、実際に危険かどうかはわかりませんが、不安は感じます。

カターニアでひったくり被害に遭ったという話も聞きますので、暗くなってからの外出や、周りに人がいない通りを歩くのは避けて、観光ルートを中心に歩きましょう

カターニアの治安についてもっとくわしい記事はこちら→カターニアの治安は大丈夫?実際に7泊した経験から考える安全対策

シチリア島でも中小の観光都市は安全に滞在できる

私がシチリア島で、治安に不安を感じたのはパレルモ、ある程度気をつけなければいけないと思ったのはカターニア。

それ以外の都市は、他のイタリアの都市とくらべて、特別治安が悪いなとは感じませんでした。

海系リゾート地は安心して過ごせる雰囲気

リパリ島

シチリア島の中でも、特に安心感があったのは、海洋リゾート系の観光地で、タオルミーナ、チェファル、リパリ島などです。

町全体が、観光地として洗練されている雰囲気があり、安心して過ごせる雰囲気がありました。

他の観光地も遅い時間に歩かなければ問題なし

ラグーザ・イブラの大聖堂

他にもシラクーサやアグリジェント、ラグーザ、カルタジローネなど、いくつかの観光都市を回りましたが、これらの観光都市は、拍子抜けするほど安全に感じました。

古い旧市街のある町は、狭い路地があるため、夜間に人のいない場所を歩くのは避けましたが、それはシチリア島でなくても、日本にいても気をつけることなので、特別不安なことはなかったです。

私がオフシーズンの3月に旅行したということもありますが、イタリアの観光地でありがちな、観光客をターゲットにした過剰な客引きや、ぼったくりの気配もありませんでした。

現段階では観光客がマフィアにおびえる状況はない

さて、最後に、シチリア島に行く前の以前の私がおびえていた、シチリア島のマフィアについて。

シチリア島といえばマフィアという印象が強いですが、マフィアの抗争は、20世紀後半は激しかったようですが、現在では落ち着いた状態です。

マフィアが、白昼堂々と観光客にからんでくるような状況は、普通の観光をしていれば考えにくいことで、心配する必要はません。

それでも何となくマフィアが心配…という方は、マフィアについて書かれた本を1冊読むと、何となく観光客からは遠い在だということがわかると思います。

私はイタリア・マフィア (ちくま新書)を読みました。下知識なしでも、わかりやすく読めました。

シチリア島の治安まとめ

シチリア島で気をつけたいのは、大きな都市での、スリやひったくりなどの軽犯罪です

イタリアでのスリ対策について書いた記事や、万が一に備えた海外旅行保険に格安で入る方法などのページも、あわせてごらんください。

関連記事

シチリア島のバス事情!チケットの買い方や乗り方の注意点

シチリア島のバス「Interbus」公式サイトの時刻表検索の方法!

シチリア島の都市別ガイド一覧

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリアのWiFi事情!

FreeWiFi
イタリアでもスマホやタブレットを自由に使うためにはどんな準備が必要?イタリアのWiFi事情を知っておきましょう! 詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険
海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。 詳細はこちら
PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.