パレルモという町の魅力を、一言で表すのは非常に難しいです。

パレルモには、イタリアの他の町とは一風変わった空気が漂っていますが、その原因のひとつは、目まぐるしく支配者が変わったシチリア島の中心という歴史を持つため、複数の異なった文化が混ざり合った、エキゾチックさがあるからだと思います。

パレルモの「エキゾチックさ」に、一番貢献していると思われる風景が、アラブ風の赤いクーポラ(丸屋根)を持つ教会です。

パレルモの旧市街には、この赤い丸屋根を持つ教会が2つありますので、それぞれご紹介します。

サン・カタルド教会

サン・カタルド教会

パレルモのほぼ中心ベッリーニ広場に、マルトラーナ教会と並んで建っている、赤い3つの丸屋根が印象的な教会が、サン・カタルド教会(Chiesa di San Cataldo)です。

イタリアの、古代建築や、教会建築に見慣れた人が見ると、「何だこれは!」とビックリせずにはいられない、3つの赤いクーポラ(丸屋根)が並んでいます。

この赤いクーポラは、現代日本人の目から見ると、非常用ボタンのような、クイズ番組の早押しボタンのような、どことなく愛嬌のある外観をしています。

外観は、アラブ風ですが、内部に入ると、今度はノルマン様式のモザイクが床一面に広がります。

ノルマン様式のモザイクとは、幾何学模様に石が敷き詰められたものです。サン・カタルド教会は、外観のみで済ませてしまう旅行者も多いですが、内部にも入場することをおすすめします。

サン・カタルド教会の床

ちなみに、サン・カタルド教会のお隣にあるマルトラーナ教会も、内部入場マストの、ビザンチン・モザイク教会なので、合わせての見学をお忘れなく!

外部がアラブ、内部がノルマン様式のサン・カタルド教会と、外部がバロック(スペイン支配時代)、内部がビザンチンのマルトラーナ教会が並んでいるベッリーニ広場は、文化が融合しているパレルモを象徴するような広場です。

パレルモの地元の人にも強くおすすめされた広場ですので、ぜひ足を運んでみてください。

サン・カタルド教会
イタリア語:Chiesa di San Cataldo
時刻表や入場券情報が載っているサイト(イタリア語)

サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会

サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会

サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会は、王宮の南側、城壁の外にある、アラブ風の赤い丸屋根を持つ教会です。

パレルモの他の見どころとはやや離れた場所にあるため、観光客も少なめですが、赤い丸屋根が気に入ったら、ぜひこちらの教会も、訪問をおすすめします。

赤い丸屋根は全部で5つありますが、入場観光して回廊から外観を見ないと、外からは見づらいです。外から見るなら、道路を渡った反対側からの方が見やすいです。

教会内部はがらんどうで、サン・カタルド教会のようなモザイク床はありません。ですが、丸屋根の見える、エキゾチックな回廊が美しいです。

サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会

サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会は、入場料が€6とやや高いです。

モンレアーレ大聖堂の回廊との共通券€9(3日間有効)があったので利用しました。

この共通券は、パレルモの旧市街からちょっと歩いたところにあるCastello della Zisa、あとTerrasiniという町にあるPalazzo D’Aumaleにも入れる券ですが、サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会と、モンレアーレ大聖堂に入るだけでも元が取れます。

サン・ジョヴァンニ・デッリ・エレミティ教会
イタリア語:Chiesa di San Giovanni degli Eremiti
関連リンク:パレルモ市の公式サイト(開館時間や入場券情報)

他のパレルモ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi