美食の島シチリアの中心都市パレルモでは、美味しいスイーツにもありつけます。

ジェラテリアや、ちょっとオシャレなカフェなど、パレルモのおすすめスイーツのお店をご紹介します。

BRIOSCIA(ジェラート)

パレルモのジェラテリア

新市街、マッシモ劇場よりやや北の、大通りから左に入ったところにあるジェラート屋さん。地元の人たちで大混雑しています。

シチリア名物のブリオッシュ挟みジェラートが、非常に非常に美味しかったです。3フレーバー選べて€2.5と、お値段も安い!

ブリオッシュも三種類くらいから選べます。

かなり混雑するお店で、入り口で番号の書いてあるチケットを、自分で取って順番を待つ方式です。自分の番号が呼ばれたら、店員さんの所に行ってオーダーします。

ブリオッシュ挟みジェラートは、コーンやカップの代わりにブリオッシュ(パンのようなもの)がついてくるので、結構カロリーが高く、お腹ペコペコの時に食べないと、食べきれないこともあります。

特に夏場は、飲み物があった方が食べやすいと思います。

Cioccolateria Lorenzo (スイーツ・カフェ)

パレルモのチョコレートケーキ

CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2013年 10月号に掲載されていた、シチリア州立美術館近くの、パレルモには珍しい(?)オシャレなスイーツ屋さんです。

チョコレート系のケーキがメインでで、美術館帰りに一休みしたくなるお店(持ち帰りも可)。

イタリアでは珍しく、美味しいハーブティも充実しています。メニューがイタリア語のみでしたが、店員さんが英語を話せますし、ケーキはショーケースを見ながら選べます。

昼休みがあるので、訪問時間には気をつけてください。

スピンナート(カフェ)

スピンナート

スピンナート(SPINNATO)は、パレルモの新市街にある、非常にオシャレで、雰囲気の良いカフェです。

シチリアのカフェで、ミシュランに掲載されているカフェは、このスピンナートと、ノートの「カフェ・シチリア」の2つだけです。

見た目は非常に素敵なのですが…個人的には、お菓子やコーヒーの味は、そこまででもないかな、と感じました。

カフェとバールを兼ねていて、バールのカウンターで立ち飲みするなら安上がりですが、スピンナートは味より雰囲気という感じのカフェなので、どうせ入るなら、素敵なテーブル席で一休みすることをおすすめします。

少し雰囲気が違いますが、ポリテアーマ劇場近くのカステルヌオヴォ広場近くにも、スピンナートの支店があります。

パレルモのレストラン情報はこちら
他のパレルモ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi