シチリアは美食の島。シチリアの中心都市であるパレルモも、グルメ垂涎の町です。

私が入ったお店の中から、自信を持っておすすめできるお食事処を3つ、ご紹介します!

Osteria Mercede(海鮮レストラン)

パレルモのレストラン

「Osteria Mercede」は、新市街、マッシモ劇場とポリテアーマ広場の真ん中くらいの、ちょっと脇道に入ったところにある魚料理屋さん。

新鮮な魚介類が非常に美味しく、シチリアの海の幸を堪能したいなら、もってこいのお店です。

お店にメニューはなく、その日に作る料理は、その日に取れたお魚次第という、筋金入りの海鮮料理屋さんです。

英語が話せるスタッフさんが、一生懸命絵を描きながら、その日できるメニューの中から、オーダーの相談に乗ってくれました。

イタリアのレストランでは、観光客をターゲットにしたぼったくりが時々あるので、メニューのないお店には入るなというのが鉄則なのですが、このお店は、地元の人が多く、メニューがないのにもちゃんとした理由があるので、心配ありません。

宿泊したホテルスタッフの方が紹介してくれて、すぐに予約を入れてくれたおかげで入店できましたが、ほとんどのテーブルが予約済みと書かれていました。予約必須の人気店なので、なるべく早いうちに予約を入れましょう。

Frida Pizzeria(ピザ)

パレルモのピザ

「Frida Pizzeria」は、マクエダ通りから、ちょっと西の方へ入った、Piazza Sant’Onofrioという広場にある人気のピザ屋さん。

家族やカップル、若者グループなど、地元の人たちで大混雑していました。

ピザは安くて、美味しかったです。結構大きいサイズですが、とにかく味がよいので、一人一枚ペロッと食べてしまいました。

人気店なので、開店前に行列ができていました。この行列に並ぶ時は、スタッフさんに名前を告げた上で並ぶという方式のようでした。わかリづらいときは、周囲の地元のお客さんに尋ねてみてください。私の時は、常連さんが、親切に教えてくれました。

Antica Focacceria San Francesco(フォカッチャ・軽食)

パレルモのモツ煮込みフォカッチャ

「Antica Focacceria San Francesco」は、かなりの有名店で、モツ入りフォカッチャ「Focaccia maritata」が特に有名です。そして、めっちゃ美味しいです!

このお店、ちょっと攻略にコツがあります。観光客が入店してウロウロしていると、ウェイターさんにすぐ2階に案内されます。

しかし2階で、レストラン方式(ウェイターさんがオーダーを取りお皿を運んでくる)で食事をとると、1階のセルフサービス方式で食べるよりも、会計が倍近く跳ね上がります(それでも高くはないですが)。

1階でも座って食べられるので、セルフ方式でOKという方は、1階のレジに直接並んで、フォカッチャや飲み物をオーダーし、カウンターで受け取り、自分で席に運びましょう。

ちなみに、この名物フォカッチャは、1階の値段は€2.5、2階だと€3.5です。レモンがもらえるので、レモンをしっかりかけて食べると、ビタミンCも取れるのでおすすめ!

パレルモのスイーツのお店の情報はこちら
他のパレルモ関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi