イタリア旅行8回のイタリアマニアが作る、「かゆい所まで手が届く」イタリア旅行ガイド!

イタリアの「何でも屋」タバッキやエディコラはどんなお店?営業時間は?

タバッキ

イタリア旅行を計画して、イタリア旅行のガイド本を読んだり、イタリア語の学習をしていると、目にすることが多いのが、日本人には耳慣れない「タバッキ(Tabacchi)」という単語です。

イタリア人の立ち飲みカフェである「バール(Bar)」は、だいぶ日本でも名を知られてきましたが、「タバッキ」は、イタリアに行ったことのない方は、あまりなじみのない言葉だと思います。

このページでは、旅行者にとっての「タバッキ」の使い方と、タバッキとよく似ていて、私が昔は同じだと思っていた「エディコラ(edicola)」というお店との違いも説明します。

イタリアのタバッキ(Tabacchi)について

そもそも「タバッキ(tabacchi)」とは何?

バニョレージョのタバッキ

タバッキは正式には「tabaccheria(タバッケリア)」といい、「tabacchi(タバッキ)」は略称です。「コンビンエンスストア」と「コンビニ」の違いのようなものです。

「tabaccheria(タバッケリア)」は、直訳すると「タバコ屋」です。その名の通りタバコを販売していますが、タバコは扱っている商品のほんの一部です。

タバコ以外にも、市内や長距離のバス切符(まれにですが鉄道切符も)、サッカーくじ、キャンディやチョコレートなどの軽いお菓子、軽い日用品などを販売しています。公共料金の振り込みもできるそうです。

観光地に近い場所にあるタバッキは、お土産品を販売していることもあります。タバッキに置いてあるお土産は、結構ベタなものが多いので、あまりおすすめではないですが…。

ペットボトル飲料を販売していることもありますが、喫茶業はしていません。ただし、バールが併設されていて、エスプレッソが飲める、「タバッキ・バール」という形態のお店もあります。

タバッキは青地に「T」の看板が目印!

タバッキ

イタリアのお店はわかりやすく、ほとんどのタバッキには、「tabacchi」と書いてあるか、もしくは、タバッキを意味する、青地に、白地でTの看板が目印になります。

このTの看板は、鮮やかな青色のものが多いですが、紺色の渋い色にTが入っているものもあります。

タバッキの営業時間は?

タバッキ

タバッキは「イタリアのコンビニ」と言われることもありますが、現地に行ってみると、コンビニとはちょっと違います。

まず、営業時間が、コンビニとは違います。24時間営業のタバッキはほとんどありませんし、24時間どころか、夜7、8時くらいには閉まるタバッキがほとんどです。小さな町では、夕方5時くらいに閉まることもあります。

タバッキは個人経営のお店がほとんどのため、スタッフ一人で営業している場合は、シフト制にできないため、お昼休み中はがっつり閉まっていることもあります。

また、タバッキは、コンビニほど豊富な品揃えではありません。観光客がタバッキで購入するものは、バス切符くらいではないかと思います。

「いつでも何でも」買えるお店ではないので、特に営業時間には注意しましょう。

タバッキでは英語は通じる?

タバッキは、観光客向けのお店ではなく、地元民の利用がほとんどなので、あまり英語は通じません。

ただし、観光地にあるタバッキは観光客に慣れているため、そのようなタバッキではバス切符などはスムーズに購入できます。

タバッキではトイレは借りられる?

タバッキは、販売客にトイレは開放していないのがほとんどです。

イタリアでは、トイレ利用に使われるのはバールなので、トイレ休憩したいときはバールを探しましょう。タバッキがあるような場所には、だいたい近くにバールが見つかります。

「エディコラ(edicola)」とは?タバッキとの違いは?

エディコラ

イタリアには、タバッキとよく似たお店で、「エディコラ(edicola)」というお店があります。

エディコラは、日本語訳だと「新聞売店」「新聞スタンド」などと呼ばれ、新聞や雑誌を最前面に置いて販売しているお店です。

ほとんどが鉄道駅の中か、路面にあるお店で、対面販売になります。

エディコラ

こちらは路面店のエディコラです。

エディコラは、日本のキヨスクに似ていて、新聞だけでなく、軽いおやつ類、ペットボトル飲料なども置いています。

エディコラでは市内のバス切符も購入できることが多いですが、タバッキと違って、長距離バスの切符や、鉄道切符はほとんど扱っていません。

新聞や雑誌以外に、コミックも置いてあることがあります。ちなみに、イタリアでは、雑誌・コミックは本屋さんには置いてなく、エディコラで買います。

エディコラは、駅構内や路面にあるため、扉から入店しなければならないタバッキより、買い物をしやすい雰囲気があります。観光客がお世話になることが多いのは、タバッキよりエディコラの方がかもしれません。

イタリアでの買い物について関連記事もあわせてどうぞ



イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

イタリアのWiFi事情!

FreeWiFi
イタリアでもスマホやタブレットを自由に使うためにはどんな準備が必要?イタリアのWiFi事情を知っておきましょう! 詳細はこちら

海外旅行保険が値上げ…

海外旅行保険
海外旅行保険が大幅に値上げしました。保険料は節約したいけど、保険の安心感も欲しい…。「節約」と「安心」を両立させる旅行保険の入り方をご紹介します。 詳細はこちら
PAGETOP
Copyright © 辺獄のイタリア旅行おすすめ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.