ボルツァーノにはエルベ広場という市場があり、暗くなるまで賑わっています。

ボルツァーノのエルベ広場

このエルベ広場の奥にあるのが、フランチェスカーニ教会です。

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

やや奥まった場所にあり、一段低い位置にあるためか、あまり目立たず、観光客も少ない教会です。

このフランチェスカーニ教会、私はふらっと入ってみたのですが、雰囲気が素敵な教会でした。

このページでは「ボルツァーノの秘かな名所だな」と感じた、フランチェスカーニ教会をご紹介します!

フランチェスカーニ教会は静かな雰囲気

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

フランチェスカーニ教会は、フランチェスコ派の修道院教会で、入口では聖フランチェスコのモザイクが出迎えてくれます。

この聖フランチェスコはかなりイケメンですね。

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

教会は少しだけ低い位置にあり、敷地内に入るときに少し階段を降ります。

それだけのことなのですが、エルベ広場の賑わいから切り離された、不思議に静かな空間になっています。

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

敷地内で揺れている、三本の糸杉が、どこか非現実的な雰囲気を漂わせています。

左手の回廊は必見!

フランチェスカーニ教会の回廊

敷地内の左手の方からは回廊に入れます。

フランチェスカーニ教会の回廊

この回廊も静けさに包まれていました。

フランチェスカーニ教会の回廊

回廊部分を歩くと、14世紀に描かれたというフレスコ画を見ることができます。

フランチェスカーニ教会の回廊
フランチェスカーニ教会の回廊

キリストの磔刑図や、ピエタ(キリストの死を悲しむ図)など、保存状態がよくない部分もありますが、こういうフレスコ画の古さはかえって雰囲気があります。

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

このあたりの絵は14世紀にしては質が高く感じるので、もう少し後代のものかもしれません。

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

こういった絵画は、色合いやタッチが、ロンコロ城で見たフレスコ画に似ているな~と感じました。

ボルツァーノのフランチェスカーニ教会

宗教画だけでなく、いかにもチロル風の、貴族を描いたと思われるフレスコ画もあります。

フランチェスカーニ教会内部にもフレスコ画が!

フランチェスカーニ教会の内部には、無料で入れます。

フランチェスカーニ教会

内部はひかえめですが、ステンドグラスがあったり、上部が尖ったモチーフがあったりとゴシック様式です。

内部にもフレスコ画が残されています。

フランチェスカーニ教会

フランチェスコ派の修道士たちでしょうか?聖書についての議論でもしているのかな?

フランチェスカーニ教会

こちらは司祭さんたちですかね?

このように、回廊や教会内部で見られるフレスコ画があり、教会の静かな雰囲気もあって、フレスコ画好きの私はゆっくり観賞しました。

地球の歩き方によると、教会内には木彫りの祭壇があるヴァルジネ礼拝堂(Cappella della Vargine)があるそうなのですが、私が行ったとき(3月中旬)は閉まっていたのか、見つかりませんでした。

まとめ

フランチェスカーニ教会

ボルツァーノは活気にあふれた町ですが、人通りが多く、喧噪に疲れることもあるかもしれません。

そんな時はぜひ、エルベ広場奥のフランチェスカーニ教会に入ってみてください。

すぐそこの広場の賑わいが嘘のように、静かな時間を過ごせるおすすめスポットです!

素朴なフレスコ画も楽しめますよ!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi