ボルツァーノがある、北イタリアの南チロル地方の魅力の一つは、山の中に素朴に建つ古城です。

ロンコロ城

ボルツァーノにも、中心部から2~3㎞離れた場所に、ロンコロ城(Castel Roncolo)という古城があります。

2~3㎞なので歩けなくはない距離ですが、私はボルツァーノ観光の時間を確保したくて、バスを利用しました。

私がバスを利用した時の情報をまとめて、ロンコロ城へのアクセスマニュアルを作りました!

ロンコロ城へは市バス12番で行く!

「地球の歩き方」には、ロンコロ城へは無料シャトルバスが出ていると書いてありましたが、現地で調べても、この無料シャトルについてはよくわかりませんでした。

ボルツァーノの観光案内所で教えてもらった行き方は、12番バスを使う行き方です。

ボルツァーノのマクドナルド

12番バスは、ヴァルター広場から少しドゥオモ寄りに歩いた、ドメニカーニ広場のマクドナルド前から乗車します。

ロンコロ城行きバス

このように、やや小さめのバスがやってきました。

運賃は€1.5で、バス切符はあらかじめタバッキ(売店)で購入し、バスに乗車した後に車内で刻印します。

私はリッテンカードを持っていたため、バスを含めた公共交通機関乗り放題でした。リッテンカードやボルツァーノカードの所持者も、カードへの刻印は必要です。

12番バスの時刻表はどこで確認できる?

ボルツァーノ市バス12番の時刻表は、SASAというバス会社の公式サイトで確認できますが、イタリア語かドイツ語にしか対応していません。

朝7時から夜7時くらいまで、だいたい1時間に3本ほどの便数があるので、時刻表の確認はそこまで必要ではないかもしれません(最悪の場合歩ける距離ですしね)。

また、バス停にも時刻表が貼ってあります。時刻表は「毎時、この分にバスがやってくるよ」という感じの書き方で、ちょっと戸惑います。

「どうしても正確に時刻表を知っておきたい!」という慎重派さんは、鉄道駅近くの観光案内所で確認するのがおすすめです。

12番バスはロンコロ城のふもとに到着!

ロンコロ城バス停

12番バスは15分ほどで、ロンコロ城の真下に到着します。

帰りも同じバス停からバスに乗ります。

反対方向のバスに乗らないように、「Va a centro?(=ヴァ・ア・チェントロ)」=「中心部行きですか?」と運転手さんに確認できれば安心です。

ロンコロ城バス停

バス停から左手に続く坂道を上って、高台にあるロンコロ城まで歩きます。

ロンコロ城

上り道と言っても、それほど急な坂道でもないですし、距離もそれほど長くありません。1~2分ほど上るだけです。

ロンコロ城

ロンコロ城までたどりつくのは楽勝!

私が乗ったときはたまたま工事中でルートが変わっていた!

私がロンコロ城へ行ったときは、たまたま道路工事をしていて、12番バスのルートが変わっていました。

行きはロンコロ城の真下まで行かず、手前のバス停で降ろされました。

ロンコロ城近くのバス停

ロンコロ城手前の、こんな感じの場所で降ろされました。

運転手さんが「そのままこの道をまっすぐ行けばロンコロ城だよ」と教えてくれたので、特に心配もなく、徒歩5分ほどで到着しました。

しかし、なぜか帰りはロンコロ城真下のバス停からバスに乗れました。

イタリアのバスでは、こういう「何だかわからない現象」がよくあるんですよね~。

私の場合はレアケースだと思いますが、オフシーズンの冬季はイタリアは工事が多く、バスルートが変わっていることもあるので、念のため頭の片隅に入れておくとよいかもしれません。

バスルートが変わっている場合は、運転手さんが親切に教えてくれると思うので、それほど心配はいらないです。

ロンコロ城の行き方まとめ!

ロンコロ城
  • バスは12番バス
  • ヴァルター広場を少しドゥオモ側へ歩いたマクドナルド前にバス停がある
  • 運賃€1.5。切符は前もって売店で買っておく
  • 所要時間は15分
  • ロンコロ城の真下にバス停がある
  • バス停からはそれほどきつくないけど坂道を上る
  • ボルツァーノ中心部からはその気になれば歩いて行ける(2~3㎞)

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi