フィオレンティーナのチケットはどこで購入できる?

フィオレンティーナのチケット

スタジアム近くで購入するなら「FIORENTINA POINT 」

フィオレンティーナの試合のチケットは、スタジアムの近くの公式グッズ店「FIORENTINA POINT 」で、当日券の購入ができます。

「FIORENTINA POINT」は、バス停からスタジアムに向かう途中にあるので、便利です。

チケットの購入には、クレジットカードも使用できました。係員さんも親切で、座席表を見せながら座席選びを手伝ってくれました。

「FIORENTINA POINT」は、スタジアムのすぐ近くではありますが、スタジアムの敷地内ではありません。わからない場合は、スタジアム近くに係員がたくさん待機していますので、教えてもらいましょう。


「FIORENTINA POINT」の場所は、ココ!

「FIORENTINA POINT」は平日のみの営業ですが、試合のある日は土日でも開いています。昼・夕方の試合の場合は朝10時から、夜の試合の場合は12時半から試合開始まで開いています。

フィレンツェ市内で前売り券を購入するなら中央市場!

フィオレンティーナのホームスタジアム「アルテミオ・フランキ」は、収容人数が4万人台と、それほど大きなスタジアムではありません。

通常のセリエAの試合の場合は心配ないですが、相手が強豪であったり、ビッグマッチの場合は、前売り券を購入しておいた方が安心です。

フィレンツェ市内では、中央市場に、フィオレンティーナの試合チケットを販売するお店ができたようです。


ココです!日曜日はお休みで、土曜日は週末にホームゲームの試合がある場合のみ開いているようです。朝10時から夕方19時30分まで開いていますが、14~15時30分までお昼休みが入ります。

この中央市場のチケット売り場も、前述した「FIORENTINA POINT」も、詳しい営業時間は、イタリア語になりますがフィオレンティーナの公式サイトで確認できます。

フィオレンティーナの試合チケットの値段はどのくらい?

アルテミオ・フランキ

イタリアのサッカーチケットの値段は、一律に決まっていなくて、人気のある試合は高く設定されます。

通常のセリエAの試合であれば、フィオレンティーナのホームゲームは、メインスタンドは€70~100、バックスタンドは€30~50、ゴール裏は€20前後です。女性割引がある試合もあります。

フィオレンティーナのサッカーチケットは、ミランやインテル、ローマに比べると、やや値段が抑えめかなと感じますが、試合によってかなり差があります。

フィオレンティーナがかなり強かった2010年頃の、CLの試合はバックスタンドが€70でしたが、下位に沈んでいたシーズンの下位同士の対決では、何とバックスタンドでも€14(笑)…。

こんな値段設定のためか、どうでもいいようなカードでも、アルテミオ・フランキは、そこそこお客さんが入っている感じがします。

アルテミオ・フランキのおすすめの座席は?

アルテミオ・フランキ

アルテミオ・フランキに限らず、イタリアのサッカースタジアムでおすすめなのは、バックスタンドの席です。

メインスタンドは高額な上、真ん中あたりの良席は、年間シートを購入しているファンのものなので、バックスタンドの方が、リーズナブルなお値段で良い席をゲットできます。

ただし、アルテミオ・フランキは、メインスタンド側にしか屋根がありません。

悪天候の試合の場合は、メインスタンドに座った方が観戦しやすいです。私は雪の中バックスタンド側から観戦して、翌日に高熱を伴う風邪をひいてしまったことがあります。

また、1階部分は、目線が低すぎて見にくく、あまり1階席で見ている人はいないです。

アルテミオ・フランキのバックスタンドは「Tribuna di Maratona」といい、座席表だと緑色です。メインスタンドは「Tribuna Coperta」で、青色です。

ちなみに、最も熱いファンが座るのが「Curva Fiesole」です。背後にフィエーゾレの高台の町がそびえているため、このように呼ばれます。

アルテミオ・フランキでサッカー観戦する際の注意点

アルテミオ・フランキ

パスポートは必ず持って行こう!

フィオレンティーナの試合に限らず、イタリアでサッカー観戦する場合は、チケット購入の際と、スタジアム入場の際に身分証明書が必要です。必ずパスポートを持って行きましょう。

アルテミオ・フランキではユヴェントスの応援だけは厳禁!

フィオレンティーナのファンは、地元フィレンツェだけでなく、フィレンツェが州都となるトスカーナ州全域にいます。

非常に熱心なファンが多く、ハーフタイム中もサッカー談義に熱中する姿は微笑ましいですが、凶暴なイメージは少ないです。

フィレンツェの人々は日本人観光客に慣れているため、日本人サッカー選手の名前を連呼しながら絡まれるといった、地方のスタジアムでありがちなことも、経験したことがありません。

女性ファンも多く、スタジアムにフィオレンティーナグッズを身につけた女性が多いことも、スタジアム全体の雰囲気作りに一役買っています。

そんな、危険度の低いフィオレンティーナファンではありますが、やはりフィレオンティーナホームで、相手の応援をすると、周囲の雰囲気が悪くなるので、あまり表に出さないようにしましょう。

また、フィオレンティーナファンは、ユヴェントスを嫌っている人が多いです。

ユヴェントス戦だけは、フィオレンティーナファンのボルテージが豹変します。ユヴェントスの応援だけは、アルテミオ・フランキでは絶対に慎むのが賢明です。

トイレはイタリアのサッカースタジアムではマシな方

アルテミオ・フランキは、女性ファンの観戦が多いためか、ミラノのサンシーロ、ローマのオリンピコに比べて、女性トイレの数が多く感じました。

また、サンシーロ、オリンピコに比べると、清潔に感じるトイレでした。

アルテミオ・フランキへの行き方

アルテミオ・フランキへのアクセス方法は、こちらの記事でまとめています→フィレンツェのサッカースタジアム「アルテミオ・フランキ」への行き方!

イタリアでも当サイトを見てね!

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

海外専用グローバルWiFi